SBAPP

【Instagram】検索(発見タブ)に景色や動物など関連性の低い投稿ばかり表示される不具合

2022年6月20日以降、Instagramで検索欄(発見タブ)のおすすめ投稿に景色や動物など、関連性の低い投稿ばかり表示される問題が生じており、ユーザーから「おすすめに景色ばかり表示される」「おすすめが景色と犬だけになった」等の声が挙がっています。

検索(発見タブ)ではアカウントに最適化された投稿が表示

Instagram(インスタ)アプリの検索欄(発見タブ)では、自身がフォローしているアカウントや「いいね!」した写真や動画に基づいて、アカウントごとに最適な写真や動画がおすすめとして表示されます。

発見タブの内容は1人1人で異なり、その人の興味・関心に基づいてパーソナライズおよびキュレートされたコンテンツが表示されます。

引用:Instagram

おすすめに景色や動物など、関連性の低い投稿が表示される不具合

検索欄(発見タブ)では、前述したように本来はアカウントに合わせた写真や動画が表示されるものの、2022年6月20日頃からアカウントに最適化されていない写真や動画、景色や動物などの投稿が多く表示される問題が続いています。

スポンサーリンク

Instagramアプリの再起動、検索(発見タブ)を開き直す

2022年6月20日頃から検索欄(発見タブ)のパーソナライズ機能が不安定な状況が続いており、検索欄に最適化されていない投稿(景色、動物、海外のダンス動画等)が多く表示されるようになった場合は、Instagramアプリを完全に終了し、時間をあけてから検索欄を開き直すことで改善する場合があります。

Instagramにフィードバックを送る手順について

検索欄に表示される投稿の精度が著しく低下した場合は、以下の手順でフィードバック(不具合の報告)を送ることで早期改善に役立てられる場合があります。

  1. プロフィール画面でメニューボタン(横棒3本)をタップ
  2. 設定をタップ
  3. ヘルプをタップ
  4. 問題を報告もしくはReport a Problemをタップ
  5. フィードバックをタップ
  6. フィードバック内容を入力し、送信をタップ

コメント(承認制)

*

Return Top