楽しくiPhoneライフ!SBAPP

【Instagram】見にくくなった時はフィードバックを送ることで元に戻る場合がある

2022年5月31日現在、iOS版Instagram(インスタ)で「インスタが見にくくなった」「インスタが見にくい」といった声が増えています。

インスタが見にくくなった理由について

iOS版Instagramでは、2022年5月初旬頃から「ホームフィードで新しい没入感ある視聴体験」を目的とした新しいUIのテストが一部のアカウントに対して実施されています。

Instagram側としては没入感を重視した変更のようですが、SNS上では「見にくくなった」「写真の一部にシャドウが掛かる」「写真上にコメントがでるのは邪魔」など、ネガティブな意見が目立つ状況です。

フィードバックを送ることで元のUIに戻る場合がある

iOS版Instagramアプリ内にUIを切り替える機能は用意されていないものの、Instagramに対して新しいUIに関するフィードバックを送ることで元のUIに戻る場合があります。

実際に当ブログの過去記事(【Instagram】「見にくい」との声が急増、UI変更はテストなの?など詳細について)を読んで下さった読者からも「UIが元に戻った」とのコメントやSNS上での反応を頂いています。

フェードバックで元の仕様に戻してほしいと送ったら元に戻りました。よかったです!

スポンサーリンク

フィードバックを送る手順について

Instagramに対して、UIに関するフィードバックは以下の手順で送ることができますが、5月上旬頃と比べると「UIが元に戻らない」「UIが戻るまで時間が掛かった」との声が増えています。

予想として、フィードバックの受信が増えており内容の確認に時間が掛かっているか、内容を精査してフィードバックとして受け取るべきか判断しているかと思われます。

  1. Instagramアプリ右下のプロフィールアイコンをタップ
  2. 右上のメニューボタンをタップ
  3. 設定をタップ
  4. ヘルプをタップ
  5. 問題を報告をタップ
  6. フィードバックをタップ
  7. 新しいUIの不満点、使いづらいと感じる理由を入力する
  8. 送信をタップ

フィードバックは丁寧且つ不便な点を明確に文章を作る

フィードバックを送る際には以下の点を意識して文章を作ることをお勧めします。

  • 攻撃的な言葉を使わない
  • 敬語あるいは丁寧語を意識する
  • 新しいUIが不便と感じる理由を明確に記載する
  • Google翻訳などを活用し、英文のフィードバックも添付する(日本語と英語の両方を送る)

SNS上では厳しい口調と感じ取れるフィードバックを送っている方も見受けられますが、フィードバックを読むのは同じ人間なので、気分を害さないような言葉を選ぶようにしてください。

また3つ目の「不便と感じる理由を明確に記載する」は、フィードバックといった性質上、最も重要な部分になるので文章作りに困った場合は以下の箇条書きを参考にしてください。

  • 写真の一部がシャドウ(影)に覆われる
  • キャプションやコメント欄が写真に重なって表示される
  • 長文のキャプションを全文表示すると写真の半分が文字に覆われる
  • 投稿された本来の写真が直感的に見られない(タップが必要)

コメント(承認制)

*

Return Top