SBAPP

【Instagram】「フィードをリフレッシュできませんでした」の詳細と対処(2022年8月27日)

2022年8月27日頃より、Instagramアプリでエラー「フィードをリフレッシュできませんでした」が発生し、フィードが表示されない、ぐるぐるマークが表示される等の問題が発生しています。

「フィードをリフレッシュできませんでした」が急増

Instagram(インスタ)アプリでフィード読み込み時にエラー「フィードをリフレッシュできませんでした」が一部のアカウントで発生しています。

不具合(エラー)の影響を受けるユーザーからは、「フィードがくるくるしている」「フィードをリフレッシュできなくて見れない」等の声が挙がっています。なお、今回に関してはiOS版とAndroid版の両アプリで問題が報告されています。

時間をあけて再度試す、ブラウザ版でフィードの読み込みを試す

Instagramアプリでエラー「フィードをリフレッシュできませんでした」が頻発する問題は過去何度か発生しており、時間をあけてから再度開き直すことで解消している場合があります。

時間をあけても改善しない場合、ブラウザ版Instagramでフィードを読み込んだ後にアプリ版Instagramを再起動することで、エラー「フィードをリフレッシュできませんでした」を解消できることがあります。

またフィードが真っ白で読み込まれない不具合では、ブラウザ版Instagramからアカウントのパスワードを変更し、アプリ版Instagramでログインし直すことで解消できたとの事例もコメントにて寄せられています。

スポンサーリンク

インスタの再インストールは最後の手段として試す

エラー「フィードをリフレッシュできませんでした」が発生したときの対処法として、Instagramアプリを再インストールする方法もあります。

ただ、再インストール後にフィードが真っ白になり読み込まれない不具合が発生したとの声もあるため、数日経ってもエラーが解消されない、前述したブラウザ版Instagramを使った対処を試しても改善しないなど、どうしてもエラーが解消されない場合のみ試すことをおすすめします。(とくにAndroid版Instagramアプリ)

インスタに不具合をフィードバックする

Instagramアプリでエラー「フィードをリフレッシュできませんでした」が発生した場合、以下の手順で不具合をフィードバックすることで、今後のアップデートなどでエラーの解消、あるいはエラーの発生頻度の低下に繋がる施策が行われる可能性があります。

  1. Instagramアプリ右下のプロフィールアイコンをタップ
  2. 右上のメニューボタンをタップ
  3. 設定をタップ
  4. ヘルプをタップ
  5. 問題を報告をタップ
  6. フィードバックをタップ
  7. 送信をタップ

 

コメント(承認制)

*

Return Top