楽しくiPhoneライフ!SBAPP

【Instagram】背景が真っ黒になる、ダークモードになる不具合(2022年6月25日)

2022年6月25日頃より、Instagramで背景が真っ黒になる不具合が報告されており、ユーザーから「インスタの背景が真っ黒なのはなんで?」「インスタが背景黒になって見にくい」等の声が挙がっています。

インスタの背景が真っ黒になる不具合が発生

2022年6月25日頃より、iOS版Instagramアプリの背景が真っ黒になる不具合が一部アカウントで発生しており、「インスタの背景が真っ黒になって見にくい」といった声が挙がっています。

意図せずダークモードのUIに切り替わる不具合

iOS版Instagramアプリの背景が真っ黒になる不具合は海外ユーザーからも報告されており、不具合が発生するとiPhoneの外観モードが「ダークモード」になっている時の配色(黒基調)に意図せず切り替わるようです。

Instagramアプリの再起動、外観モードの変更を試す

Instagramアプリの背景が真っ黒になった場合、以下の手順で「ダークモード」と「ライトモード」を何度か切り替えることで改善しないか試してください。

  1. マルチタスク画面(Appスイッチャー)でInstagramを完全に終了する
  2. iPhoneの設定アプリを開く
  3. 画面表示と明るさをタップ
  4. 外観モードがライトになっている場合、ダークに切り替え、その後ライトに戻す
  5. Instagramアプリを起動して確認する

上記手順で改善しない場合はInstagramアプリに問題がある可能性があるため、App Storeで最新アップデートが配信されていないか確認し、アップデートがある場合は適用してください。

なお、Instagramの再インストールや再ログインで一時的に解消する場合もあるようですが、操作を続けていると再発する(ダークモードに切り替わる)といった声があるため、これらの対処はお勧めしません。

スポンサーリンク

Instagramアプリのアップデートを確認しフィードバックを送信する

iPhoneの外観モードの変更、Instagramアプリをアップデートしても改善しない場合、アカウントに対して仕様変更(ABテスト)が適用されている可能性、あるいは不具合が生じている可能性が考えられるため、以下の手順でフィードバックを送信し改善されるのを待つようにしてください。

  1. プロフィール画面でメニューボタン(横棒3本)をタップ
  2. 設定をタップ
  3. ヘルプをタップ
  4. 問題を報告もしくはReport a Problemをタップ
  5. フィードバックをタップ
  6. フィードバック内容を入力し、送信をタップ

新しいUIのテストが行われている影響(追記:2022年6月27日)

Instagram公式アカウントが2022年6月17日に発表した新しいUI(フルスクリーン対応)の添付画像を見ると、メニューなどが黒色になっていることから、今回の「背景が真っ黒になる」はABテストの影響である可能性が高そうです。

新しいUIのテストが原因、アプリアップデート後に反映される場合も(追記:2022年7月14日)

一部のアカウントでホームの背景が黒色になる問題は、アカウントに対して新しいUIのテストが適用されていることが原因であると判明しました。そのため今回の問題は意図した変更となり不具合ではありません。

関連記事【Instagram】アップデートで背景が黒になった・元に戻す方法はないの?について

背景が黒い、ホームだけ黒くなったとの声が急増(追記:2022年7月22日)

2022年7月22日頃から「インスタの背景が黒い」「ホームだけ黒い」といった声が再急増しています。

テスト対象となるアカウントが拡大された可能性があり、もし背景が黒いことで使いづらく感じる場合は、記事にて解説した手順でフィードバックを送り今後の改善を待つようにしてください。

コメント&トラックバック

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
    • コメントありがとうございます。添付画像参考になります。
      以前はテストが適用されてもこちらの文言は表示されなかった記憶がありますが、専用の表示が追加されているのですね:D

コメント(承認制)

*

Return Top