楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iPhone】画面が白黒(モノクロ)になった時に元に戻す方法

monoqlo
スポンサードリンク

今回はiPhoneの画面が白黒(モノクロ)になってしまった時の対処方法を解説します。

iPhoneの設定には、画面をモノクロにすることが出来る項目が2つあり、一方は比較的わかりやすい場所にあるものの、もう一方はややわかりづらい場所にあるため、後者の設定を気づかぬうちに変更していると、意外とハマってしまうトラブルです。

iPhoneの画面を白黒にする2つの設定項目

画面が白黒になってしまっている場合は、次の2つの設定を見なおしてください。

1.アクセシビリティの「グレイスケール」

  1. 「設定」→「一般」→「アクセシビリティ」→「グレイスケール」をオフにする。

1_monoqlo_up

2.アクセシビリティの「ズーム機能」

  1. 「設定」→「一般」→「アクセシビリティ」→「ズーム機能」→「ズーム機能」をオフにする。
    ※ ズーム機能は引き続き使用したい場合は、この手順を無視して次の手順へ。
  2. 2_monoqlo_up

  3. ズーム機能を引き続き使用したい場合は、「設定」→「一般」→「アクセシビリティ」→「ズーム機能」→「ズームフィルタ」で「なし」を選択する。
  4. 3_monoqlo_up

意外とハマるズーム機能の罠

過去に何度か「画面が白黒になってしまった」といった相談を受けたことがありますが、半数近くはズーム機能が原因となっていました。設定をザッと見渡しただけでは、ズーム機能の中に”グレイスケール”があるとは気が付きづらいので、意外とハマる設定項目の一つかもしれません。

コメント0件

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top