楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iOS11】iPhoneで「SIRIからの提案」を非表示、消す方法について

siri_search_20170918
スポンサードリンク

iOS11では、SIRIがユーザーの行動に基いて起動するアプリを提案する「SIRIの検索候補」が「SIRIからの提案」といった名称に変更されました。

機能の趣旨自体は以前と変わりはありませんが、「SIRIからの提案」を非表示にして消す方法が若干変更されたので、改めて解説します。

ウィジェットのSIRIからの提案を非表示にする

SIRIからの提案は、ホーム画面で右方向にスワイプすると表示されるウィジェット画面と、Siriと検索画面の2つの画面で表示されます。

ウィジェット画面に表示されるSIRIからの提案については、次の方法で非表示にして消すことができます。

※ iOS 11以降は、従来のロック画面と通知センターが統一された”カバーシート”で、右方向にスワイプすることでもウィジェット画面を表示することが出来ます。

  1. ホーム画面1ページ目で左から右にスワイプして、編集ボタンをタップ。
  2. 1_siri_search_20170918_up

  3. SIRIからの提案(App)の-ボタン削除の順にタップ。
  4. 2_siri_search_20170918_up

  5. 最後に完了をタップすると、ウィジェット画面上からSIRIからの提案が非表示になります。
  6. 3_siri_search_20170918_up

もし再びSIRIからの提案を使用したい場合は、同じ手順でウィジェットの編集画面を開き、+ボタンをタップすることで追加することができます。

Siriと検索(Spotlight検索)のSIRIからの提案を非表示にする

iOS11では、ホーム画面の中央から下方向にスワイプすることで、iPhone内を直感的に検索することができる「Siriと検索(iOS10以前のSpotlight検索にあたる機能)」を起動することが出来ます。

ウィジェット画面からSIRIからの提案を消す方法については、iOS10以前と大きな違いはありませんが、こちらについてはiOS11で設定画面の構造自体が若干変更されたため、これまでとは少し違う操作になっています。

4_siri_search_20170918_up

  1. 設定Siriと検索検索の候補をオフにする。
  2. 5_siri_search_20170918_up

  3. 上記設定を変更することで、以下の画像のようにSiriと検索画面から「SIRIからの提案」を非表示にすることができます。
  4. 6_siri_search_20170918_up

SIRIからの提案機能は、使えば使うほど精度が高くなり、徐々に「次に起動したいアプリ」が候補として挙がりやすくなります。

ただし、多少なりともバッテリーの消耗にも繋がるかとは思うので、バッテリーパフォーマンスを最大まで伸ばしたい場合であれば、記事の手順でオフにするのも良いかと思います。

コメント0件

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top