楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iPhone】iOS 10.3.3の「iTunesでバックアップ出来ない不具合」の暫定的な対処方法

ios10_backups_error_20170725 (1)
スポンサードリンク

先日iOS 10.3.3でiTunesでバックアップが出来ない問題をお伝えしましたが、今回は国外のAppleサポートコミュニティや当ブログへのコメントから得た情報を元に、少数ながらも「iTunesでバックアップ出来ない問題が改善した報告のある対処方法」をご紹介します。

私の環境ではiTunesバックアップに関する不具合を再現することが出来ておらず、今回紹介する対処方法は未検証の暫定的な対処方法となります。あくまで「こういった対処方法で改善した事例があるよ」といった形で、情報の共有をさせて頂きます。

サイズの大きなアプリを削除、アプリサイズの縮小化で改善するケース

今回のiTunesバックアップに関する不具合は、国外のAppleサポートコミュニティでも多数スレッドが立てられており、いずれも確たる対処方法にはたどり着いていない状態が続いています。

そんな中で1つのスレッドに、次の対処方法が投稿され、スレッド主から「解決済み」のチェックマークが付加されていました。

Hi all,

I found the cause and workaround solution for this case. If you received this error, the reason that you have some apps that size is too large (may be more than 3 GB size or something). At normal, such app should be file explorer or container or media player or some thing. Then, itune will show that iphone disconnected problem during backup. For my case that is related that my media player have around 50GB media files inside.
It cause this problem.
You have several workaround ways to resolve this issue.

Case 1. Don’t use such app. remove it.
Case 2. Use such app and store the data into clouds and reduce local storage
Case 3. Some apps contain function not to perform backup through iTune. Enable such feature

Hope this work around can help you. In addition, this should be the bug in Apple iOS and iTune. Hope Apple will resolve this issue asap.

引用:Appleサポートコミュニティ(米)

上記コメントを投稿したbenso888氏によると、3GBを超えるようなサイズの大きいアプリをインストールしている場合、「iPhoneがコンピュータから取り外されたため、iPhone”~のiPhone”をバックアップできませんでした」といったエラーが表示される場合があるとのことです。

また本人も同様の不具合が生じていたようで、使用しているiPhoneの「写真とカメラ」に約50GBのメディアファイルが保存されており、これらのサイズも関連しているのでは?としています。

同氏は次の対処方法を実施することで、問題を改善することができたようです。

  1. サイズの大きなアプリ(3GB以上)を設定一般ストレージとiCloudの使用状況ストレージを管理容量の大きなアプリ名Appを削除から削除する。
  2. iCloudDriveやGoogle Driveなどを活用して、ローカルストレージのサイズを減らす。
  3. ファイルやメディアプレイヤーアプリなど、ファイルを直接保存することができるアプリの中には、一部のデータをiTunesバックアップに含めないようにする機能があるので、ある場合はオンにする。(アプリ自体のバックアップサイズを縮小化する)

ただ、スレッド主は3GBを超えるアプリをインストールしておらず、最高で800MB程度だったようで、「サイズの大きなアプリ」が原因ではなかったようです。

3番目の「iTunes経由でのバックアップを拒否する機能が含まれているアプリ」が原因としては最も考えられそうですが、具体的なアプリ名は挙げられてはいません。(誤訳でした。ご指摘ありがとうございます)

しかし、他スレッドの投稿者、当ブログのコメント欄では「サイズの大きなアプリを削除したことで改善した」といった報告も挙がっています。

報告を頂いているアプリとしては、動画や音楽のファイルを大量にアプリ内に保存し、サイズ(容量)が肥大化しがちなアプリ(音楽プレイヤー、動画プレイヤー、ファイル管理アプリ等)が特に目立ちます。

上記のようなファイルサイズが肥大化しがちなアプリについては、アプリ内に「iTunesバックアップに含めない」といった機能が用意されている場合があるので、ある場合は機能を有効化するか、不要なファイルを削除してアプリのサイズを縮小化することで改善する可能性も考えられます。

App Storeから取り下げられたアプリを削除すると改善したケース

当ブログの記事『iOS 10.3.3で不具合「iTunesでバックアップが出来ない」報告多数』に、次の気になる対処方法が寄せられました。

前回のコメントで、iTunesでバックアップが取れなくなったとコメントした者です。
あれこれ試した結果、バックアップが作成できるようになったので報告させていただきます。
前回のコメント時に漏れていましたが、iPhone 6s + Windows 10 Pro x64 Build15063 + iTunes 12.6.2.20の環境です。

まずiCloudでiPhoneをバックアップ、その後iTunesでiPhoneをリカバリモードに入れて復元、その後iCloudバックアップを書き戻して、iTunesでバックアップ作成を試したところ、正常にバックアップが完了しました。
この時、インストールしていたアプリのうち1本が自動的に削除されていて、調べるとApp Storeでの公開が終了していたものだと分かりました。

推測ですが、このようなアプリが存在しているとバックアップの作成に失敗するのかもしれません。

投稿者:Mさん(Thanks!)

Mさんのコメントによると、iPhoneをiCloudでバックアップした後、リカバリーモードで初期化し、iCloudバックアップデータから復元したことで、iTunesでのバックアップが出来るようになったとのことです。

この投稿で気になるのが、次の「インストールしていたアプリのうち1本が自動的に削除されていて、調べるとApp Storeでの公開が終了していた」といった情報。

私が使用しているiPhoneでも、既に非公開となったアプリを多数インストールしているものの、iTunesバックアップに関する不具合は生じていないので「App Storeから消えた古いアプリが原因」とは断言できません。

ただし、Mさんのケースについては、結果的に古いアプリがデバイスから削除され、その後正常にiTunesバックアップが出来ていることから、インストールしていたApp Storeから取り下げられたアプリが、今回の不具合を引き起こす原因だった可能性は十分に考えられます。

「サイズが肥大化したアプリ」「古いアプリ」がiOS 10.3.3のiTunesバックアップのエラー原因に?

今回紹介した2つの事例をまとめると、「サイズが肥大化したアプリ」「既にApp Storeから取り下げられた古いアプリ」など、特定一部のアプリがiOS 10.3.3との互換性(相性)で何らかの問題が生じており、結果的にiTunesバックアップのエラーを引き起こす原因となっている可能性が考えられます。

これであれば、iOS 10.3.3やiTunes 12.6.2.20を使用している一部の環境だけで、iTunesのバックアップに関する不具合が生じているのも頷けます。

もしiOS 10.3.3にアップデートしてから、iTunesでバックアップが出来ずお悩みなのであれば、次の方法を参考にインストール済みのアプリを整理してみて、iTunesでバックアップが出来ないか試してみてください。

  1. 設定一般情報Appにリストアップされている、古いアプリをiPhoneから削除する。
  2. 2_32bit_app_20170724_up

  3. 設定一般ストレージとiCloudの使用状況ストレージを管理容量の大きなアプリ名Appを削除から削除する。
  4. 1_ios10_backups_error_20170725_up (1)

もし特定のアプリを削除したら改善した、アプリを整理したら改善したなどありましたら、コメントを頂けますと幸いです。引き続き情報を追ってみます。
※ いつも貴重なコメント、情報の提供本当にありがとうございますm(_ _)m

追記:一部誤りが御座いましたので、訂正いたしました。

(最終更新:2017年7月27日)コメント19件

コメント&トラックバック

  • Comments ( 19 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. こちらの情報をもとに古いアプリと容量の大きい(1.5GB程度)のアプリを削除してみたところ
    バックアップが可能となりました。
    一度に消して試してみたためどのアプリが原因かはわかりませんが、改善することは確かなようです。

    • コメントありがとうございます!
      いかんせん、自前の環境で再現できていないので、本当に助かります(・・;)
      やはり「一部アプリ」がバックアップに影響している可能性が非常に高そうですね。

  2. Windows10CU
    iPhone7 256GB
    iOS10.3.3
    iTunes12.6.2.20
    「iPhoneがコンピュータから取り外されたため、iPhone”~のiPhone”をバックアップできませんでした」
    の表示にてバックアップできなくなっていましたが
    HF Playerを削除(音楽file削除)したところ
    バックアップ出来ました。
    取り急ぎご報告まで。

    • ちなみに
      HF Playerのアプリのサイズは
      音楽fileのデータ込みで76.79GBになっています。

      • コメントありがとうございます。
        「容量の大きなアプリ」が何らかの原因になっていたケースでしょうか(・・;)
        具体的なアプリ名まで挙げて下さってありがとうございます。

  3. Case3のコメントが、「アプリでiTunesでのバックアップをしない機能があったらその機能を有効にしろ」って書いてあるような気がします。
    つまり、バックアップ対象のサイズが大きい場合に問題になるため、バックアップのサイズを極力減らせ、という意味だと思います。

    • あとうろ覚えですが、アプリのガイドラインで「再生成可能なデータ(キャッシュやダウンロードしたデータなど)はバックアップ対象としないこと」というのがあるので、使用容量が3GBを超えていてもバックアップはそんなに容量を食わない場合もあります。
      おそらくこのバグはバックアップのサイズがキーなんでしょうね。

      • コメントありがとうございます。
        まさしくご指摘の通りで、該当部分を訂正させて頂きました。

        >>おそらくこのバグはバックアップのサイズがキーなんでしょうね。
        私個人としても同じ考えで、メディア関連のサイズの大きなアプリをインストールされている方を中心に問題が起きているのかな?と(・・;)

  4. 3GBを超えるアプリをインストールしていない状態で、App Storeにはない古いアプリの削除を試みましたが、
    バックアップは完了できませんでした。
    ミュージックの容量を軽くするために、いくつかのプレイリストの同期を解除してみましたが、こちらも効果はありませんでした。

    • コメントありがとうございます。
      また対処法がお役に立てなくて申し訳御座いません。
      確かに改善した〜との報告も多数頂いているのですが、その限りでは無いようですね(・・;)
      貴重な情報ありがとうございました。

  5. By iPhone6s所有者

    ストアに存在しないアプリを削除したらバックアップができるようになりました。
    試行錯誤してもバックアップ出来なかったので今回こちらの情報が得られて良かったです。
    ありがとうございました。

  6. 無事バックアップ出来たので、こちらにまとめておきます。

    OS Mac 10.12.6
    iTunes 12.6.20
    iPhone 6plus iOS 10.3.3

    こちらの情報を元に、App Storeにはない古いアプリの削除を試みましたが、バックアップは完了できませんでした。
    ミュージックの容量を軽くするために、いくつかのプレイリストの同期を解除してみましたが、こちらも効果はありませんでした。

    そこで、mp3やwavをインポートして利用するレコーディング用のアプリ(VocaLive FREE)を削除した所、バックアップ可能となりました。
    大きい容量のデータや書類を利用しているアプリの削除は効果的かもしれません。

    皆様の参考になればと思います。

  7. Windows 7 64bit Home
    iTunes 12.6.2.20
    iPhone 6s 10.3.2
    アプリSkyBook(公開終了)を削除した所、バックアップを取る事が出来ました。
    ありがとうございました。

  8. Windows10 64bit
    iTunes 12.6.2.20
    iPhone6 Plus iOS 10.3.3

    NePLAYER(ハイレゾミュージックプレイヤー)に大容量の曲を沢山入れていた事が原因でした

    iTunesの同期で入れた曲ではなく、直接appへファイル移動で入れたものです。それを一度消せばバックアップ出来ました。
    アプリを消す必要はありません。

    バックアップが出来ない方、一度app内に沢山保存しているアプリ(例:CripBoxやハイレゾプレイヤー)のファイルをPCなどに保存してアプリ内を空にすると出来ると思います。
    お試しあれ

  9. iPhone6s 128GB
    iOS 10.3.3
    Windows10
    iTunes 12.6.2.20

    こちらの情報を元にHF Playerの音楽ファイルを全削除を試したところバックアップに成功。
    切り分けを行ったところ、HF Player上の音楽ファイルのファイル名によって発生している可能性が高いと判明。
    ファイル名に日本語等2バイト文字を含むファイルの一部で発生しています。
    文字コード関連の処理で失敗しているのではないでしょうか。
    回避策として日本語のファイル名を半角英数字のみに変更して転送し直したところ、12GB分のファイルを保持した状態でバックアップに成功しています。
    HF Playerの削除で改善した方はお試しください。
    HF Playerを使用していない方も他のアプリ上で使用しているファイルのファイル名を変更してみると改善するかもしれません。

  10. 当方も、iOS10.3.3にアップデート後、当方も同様のエラーでiTunesにバックアップできない状態でしたが、
    以下のステップでiTunesにてPCにバックアップできるようになりました。

    <自環境>
    Windows 10 Pro (64 bit) バージョン1703(OSビルド15063.540)
    iTunes12.6.2.20
    iPhone7 256GB(最大容量のアプリ Photo Manager Pro 5 1.57GB(中にファイルが漢字名のもの複数あり)
    ファイル構成は、
    書類とデータ4.05GB
    ブック1.25GB 
    オーディオ1.09GB
    App8.5GB 
    です。なお、ハイレゾ音源の音楽ファイルやアプリはインストールしていません。

    <事前に試してみたこと> 
    32bitの古いアプリの削除(App Storeにあるもの、ないもの両方とも全て削除)
    iTunesの同期で入れた曲ではなく、直接appへファイル移動で入れたものを全て削除
    ライトニングケーブルの交換
    ウイルス対策ソフト(Kaspersky)を一時無効にしてのバックアップ
    iPhone、PCそれぞれの再起動
    を行いましたがいずれの場合でもバックアップできませんでした。

    <今回行ったこと>
    iCloudへのバックアップ(iPhoneのバックアップを暗号化にチェック済み)はできました。
    iCloudからの復元(初期設定からの復元)にて復元後、写真とビデオをPhoto Manager Pro 5内に追加)
    iTunesにてPCにバックアップ(iPhoneのバックアップを暗号化にチェック済み)

    皆様への一助となれば幸いです。

  11. HF Player / OPlayer / GoodReader / ComicGlass等々 Windows機で作成したファイルを利用するアプリで
    全角2バイト文字を含むファイル名が付いたものが転送されているとバックアップに失敗する傾向が高いですね

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top