楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【1Password】iOS 10.2以前でマスターパスワードが入力できない不具合が見つかる 対処法あり

1Password
スポンサードリンク

人気パスワード管理アプリ「1Password」が、先日バージョン6.5.3にアップデートされましたが、iOS 10.2以前のデバイスで1Passwordを使用すると、マスターパスワードの入力が出来なくなる不具合が見つかったようです。

マスターパスワードの入力が出来ない場合はiOSのアップデートを

1Passwordのマスターパスワード入力画面

Michael Fey氏がAgileBitsのサポートフォーラムに投稿した内容によると、今回のマスターパスワードの入力が出来ない問題は、iOS 10.2以前のデバイスで生じる場合があり、設定ソフトウェアアップデートから、執筆時点では最新となるiOS 10.2.1にアップデートすることで解決出来るとのことです。

iOSアップデートの手順

Good afternoon everyone,
We’ve been seeing a number of reports that the recent update to 1Password 6.5.3 for iOS has made it impossible for some of you to enter your Master Password on the lock screen.
If you are experiencing this problem, please update to iOS 10.2.1 To update your iOS software open the Settings app and then tap on General > Software Update.
If you run into any trouble please don’t hesitate to follow up with us in a new thread.
Thank you!

引用:Please update to iOS 10.2.1 if you are unable to enter your Master Password

早ければ来週にもiOS 10.3のリリースが見込まれています。iOS 10.3はファイルシステムの大幅な書き換えが行われる為、いつものアップデートよりも多少リスクが高くなっています。(不具合が多数見つかる可能性も)

iOS 10.2.1は非常に安定して動作をしているので、まだiOS 10.2.1にアップデートしていないのであれば、iOS 10.3リリース前にiOS 10.2.1にアップデートしておいた方が良いかもしれません。

【iPhone】iOS10.3にアップデートする前にすべき準備について【iPhone】iOS10.3にアップデートする前にすべき準備について
正式リリース前にお忘れなく。

コメント0件

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top