楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iPhone】Twitterの新機能「Twitterデータ」でログイン履歴を確認する方法

TwitterはPC版Twitterにログイン履歴の確認ができる「Twitterデータ」機能を新たに追加しました。
同機能では、過去のログイン日時、ログイン場所、IPアドレスなどを確認することが出来ます。
連携アプリのログイン履歴も記録されているので、不振な挙動をしている連携アプリを見つけることにも役立ちそうです。
iPhoneでも簡単に使うことができるので、早速手順を解説します。

ログイン履歴の確認方法

モバイル版Twitterをブラウザで開いてログインして、URL欄をタップ。

「デスクトップ用サイトを表示」をタップ。

右上の自身のアイコンをタップして、メニューから「設定」をタップ。

左メニューの「Twitterデータ」をタップ。

パスワードを入力して「確認する」をタップ。

ログイン履歴がリストで表示されます。

必ずしもIP位置が日本になるとは限らないので、注意してください。
連携しているアプリによっては、サーバーを設置している国からのアクセスになるので、上記画像のように「アメリカ合衆国」と表示されることもあります。
ただし、連携した覚えが無いアプリやログインが必要無いであろうアプリなのに、ログイン履歴に挙がっているのであれば、該当の連携アプリを解除した方が良いかもしれません。

スポンサーリンク

つぶやき


執筆時点では公式Twitterアプリからは確認できませんでした。
今後アプリからも確認が出来るようになるかもしれませんね。
連携アプリの解除は以下の記事で解説しています。

【iOS8対応版】Twitterの連携アプリをiPhoneのSafariで解除する方法

【iOS8対応版】Twitterの連携アプリをiPhoneのSafariで解除する方法

以前はChromeが必要でしたが、iOS8からはSafariだけで解除出来ます。

Twitter
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
無料
※最新価格はAppStoreを確認して下さい。
AppStoreからダウンロード

著者情報

Ryo Funaki
iPhoneの使い方、iOSアップデートの最新情報、iOSや各種SNSの不具合やトラブル対処法など、How To情報を中心に届けるブログ「SBAPP」を運営。

コメント(承認制)

*

Return Top