SBAPP

【メール】「【ゆうちょ銀行】重要なお知らせ」などゆうちょ銀行を騙る詐欺の詳細と対処

2022年11月8日頃より、株式会社ゆうちょ銀行を騙る詐欺メール「【ゆうちょ銀行】重要なお知らせ [メールコード JAXXXXXXX]」や「【重要】郵貯銀行本人確認のお知らせ」などが大量に出回っており、SNSで受信を報告する声が急増しています。

株式会社ゆうちょ銀行を騙る詐欺メールが急増

2022年11月8日頃より、株式会社ゆうちょ銀行を騙る詐欺メール「【最終警告】JP BANK カード からの緊急の連絡 」や「郵貯銀行【重要:必ずお読みください】」などが出回っています。

【ゆうちょ銀行】利用いただき、ありがとうございます。
このたび、ご本人様のご利用かどうかを確認させていただきたいお取引がありましたので、誠に勝手ながら、カードのご利用を一部制限させていただき、ご連絡させていただきました。

つきましては、以下へアクセスの上、カードのご利用確認にご協力をお願い致します。
お客様にはご迷惑、ご心配をお掛けし、誠に申し訳ございません。
何卒ご理解いただきたくお願い申しあげます。
ご回答をいただけない場合、カードのご利用制限が継続されることもございますので、予めご了承下さい。

■ご利用確認はこちら

ご不便とご心配をおかけしまして誠に申し訳ございませんが、
何とぞご理解賜りたくお願い申しあげます。
───────────────────────────────

■発行者■

株式会社ゆうちょ銀行
東京都千代田区丸の内二丁目7番2号
──────────────────────────────────

※ 上記メールの【】内は「ゆうちょ銀行」「郵貯銀行」「JP BANKカード」など複数パターンがあります。以後の本文は共通です。

ゆうちょ銀行を騙る詐欺メールの一覧

ゆうちょ銀行を騙る詐欺メールは複数種類出回っており、筆者が確認できたものだけでも以下の詐欺メールが不特定多数のEメールアドレス宛に送られていることを確認しています。

  • 【ゆうちょ銀行】重要なお知らせ [メールコード JAXXXXXXX]
  • JP BANK カード お支払い金額確定のご案内
  • 【最終警告】JP BANK カード からの緊急の連絡
  • 郵貯銀行【重要:必ずお読みください】
  • 【重要】郵貯銀行本人確認のお知らせ
  • 【JP BANK カード】本人認証について
  • 【郵貯銀行】本人情報緊急確認
  • 【ゆうちょ銀行】個人情報確認

偽の「JP BANK カード WEB」でIDやパスワードを入力しないよう注意

今回大量に出回っているゆうちょ銀行を騙る詐欺メールは、利用制限されたカードの利用確認が必要として、ゆうちょ銀行のクレジットカード会員専用サイト「JP BANK カード WEB」を装ったフィッシング詐欺サイトへの誘導を目的としたものです。

執筆時点も稼働している偽の「JP BANK カード WEB」では、IDやパスワード、カード情報(番号、有効期限、生年月日、3桁の番号、電話番号)、メールアドレスなどの入力欄が用意されており、これらの情報を入力すると第三者に個人情報が流出し、クレジットカードの不正利用等の被害に遭う恐れがあります。

スポンサーリンク

ゆうちょ銀行の公式サイトURLは「https://www.jp-bank-card.jp/」

正規のJP BANK カード WEBのURLは「https://www.jp-bank-card.jp/」ですが、フィッシング詐欺メールに添付されているURLリンクは、ゆうちょ銀行とは関係の無い「https://kakunin.postjbpban.○○○/」や「https://kakunin.postj1bpban.○○○/」などが設定されています。

ゆうちょ銀行「メールやSMSでお客様情報の入力等をお願いすることは無い」

ゆうちょ銀行を騙る詐欺SMSや詐欺メールは昨年から出回っており、ゆうちょ銀行は「当行からメールやSMSによりお客さま情報の入力等をお願いすることはございません。」と注意喚起しています。

もしゆうちょ銀行を騙るSMSやメールを受信し、内容が利用確認等と称して個人情報(ID、パスワード、クレジットカード番号等)の入力に誘導するものは詐欺と判断し、無視するようにしてください。

 ゆうちょ銀行を騙り、個人情報の入力を求めるメールが送信される事案が発生しています。
 本文中に記載のリンクをクリックすると、不審なサイトに繋がります。
 このような偽メールにより誘導されたサイトに、お客さま情報を入力することのないよう、ご注意ください。

 当行からメールやSMS(ショートメッセージサービス)により、お客さま情報の入力等をお願いすることはございません。

引用:ゆうちょ銀行

IDやパスワード、クレジットカード情報を入力した場合について

ゆうちょ銀行を装ったフィッシング詐欺サイトでIDやパスワード、クレジットカード情報を入力した場合はJP BANK カードデスク(0120-933-000)、既にクレジットカードが不正利用されている場合は盗難受付デスク(0120-919-456)に連絡するようにしてください。

VJ紛失・盗難受付デスク<受付時間:24時間・年中無休>
フリーダイヤル 0120-919-456

【フリーダイヤルをご利用いただけない場合(通話料有料)】
東京 03-6627-4057
大阪 06-6445-3530

引用:JP BANK カード WEB

不審なメールを開封してしまった場合やご心配な点がございましたら、お手数をお掛けいたしますが、以下お問い合わせ先にご連絡くださいますよう、お願いいたします。

JP BANK カードデスク 0120-933-000(通話料無料)
<受付時間>9:00~17:00
(年中無休、ただし12月30日~1月3日を除きます)
 携帯電話等からは、以下へお問い合わせください。
 <東京>03-6627-4045(有料)
 <大阪>06-6445-3206(有料)
 ※自動音声対応のため、「1 クレジット機能に関するお問い合わせ」⇒「8 直接オペレーターと会話する」をご選択ください。

引用:ゆうちょ銀行

コメント&トラックバック

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 自分も[email protected]からゆうちょ銀行を名乗る詐欺メールが届きました。

    メールを開くとhttps://kakunin.postjbpban.○○/に誘導しようとします。

コメント(承認制)

*

Return Top