楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【注意】「【Rakuten】利用規約違反により、アカウントが一時停止します。必ずご確認ください。」詐欺SMSに注意

2021年8月12日現在、楽天市場を装った詐欺SMS(メール)「【Rakuten】利用規約違反により、アカウントが一時停止します。必ずご確認ください。」が不特定多数の電話番号宛に出回っています。

詐欺SMS「【Rakuten】利用規約違反により、アカウントが一時停止します。必ずご確認ください。」

2021年8月12日頃より、楽天市場を装った詐欺SMS「【Rakuten】利用規約違反により、アカウントが一時停止します。必ずご確認ください。」を受信するユーザーが急増しています。「

SMSに記載されているリンク先は楽天市場に似せて作られたフィッシング詐欺サイトになっており、フォームに情報を入力すると個人情報(楽天会員ID、氏名、住所、電話番号、クレジットカード番号等)が流出する恐れがあります。

【Rakuten】利用規約違反により、アカウントが一時停止します。必ずご確認ください。

スポンサーリンク

楽天会員ID、個人情報、クレジットカード流出の恐れ

フィッシング詐欺サイトは執筆時点も稼働しており、楽天会員IDを入力してログインしてしまうと「お支払い方法を更新してください」といった旨が表示され、本人連絡先の確認として個人情報(氏名、住所、生年月日、電話番号等)の入力が要求されます。

お支払い方法を更新してください!
中断して申し訳ありませんが、お支払い方法の認証に問題があります. お客様の情報を保護するため、お客様の情報が当社のシステムに対して検証されるまで、当社のシステムは一時的にお客様のアカウントに制限を設けています. この手順を完了した直後にアカウントを元に戻すことができます。

更に画面を進めてしまうとクレジットカード情報の入力フォームが表示され、こちらのフォームに情報を入力すると第三者にクレジットカード情報が漏洩する可能性があり、クレジットカード不正利用等の被害に遭う恐れがあります。

また前画面で正しい個人情報(氏名、住所、生年月日、電話番号等)を入力した場合、クレジットカードの会員ページ等に不正アクセスされる可能性も考えられます。

フィッシング詐欺サイトで個人情報を入力した時の対処

フィッシング詐欺サイトで個人情報を入力した場合、どこのページまで個人情報を入力したかにより行うべき対処が異なります。

  1. フィッシング詐欺サイトでログインした:
    楽天会員IDのパスワード変更、及び購入履歴等の確認
  2. ① + 個人情報(氏名、住所、生年月日、電話番号)を入力した:
    ①の対処、及び今後詐欺DMや電話等に注意し実被害が発生した場合は公的機関に相談
  3. ① + ② + クレジットカード情報を入力した:
    ① + ②の対処、及びクレジットカード会社にフィッシング詐欺サイトで入力した旨を報告

コメント(承認制)

*

Return Top