楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【注意喚起】二回目特別定額給付金の特設サイトを開設しました、詐欺メールに注意

2020年10月19日現在、総務省を騙る詐欺メール「二回目特別定額給付金の特設サイトを開設しました」の受信が相次ぎ報告されています。

「二回目特別定額給付金の特設サイトを開設しました」の詳細

2020年10月15日頃より、総務省を騙る詐欺メール「二回目特別定額給付金の特設サイトを開設しました」が出回っています。メールの内容は特別定額給付金を受け取るには特設サイトで手続きが必要であるとし、個人情報の不正入手等を目的とした詐欺サイトに誘導するものになっています。

実際に出回っている詐欺メール。

なお、詐欺メールに記載されているリンク先(誘導先の詐欺サイト)のURLは「https://kyufukin-soumu-go-jp.◯◯◯/」となっており、いずれも公式サイトのURL(https://kyufukin.soumu.go.jp/)に似せて作られています。(URLは複数存在)

スポンサーリンク

総務省「リンクにアクセスせずメールを削除」

総務省も今回の件に関して注意喚起しており、もし特別定額給付金の支給などを騙る詐欺メールを受信した場合は「リンクにアクセスせずメールを削除する」よう案内しています。

特別定額給付金の給付を騙ったメールに対する注意喚起
10月15日(木)の早朝頃から、総務省を騙るメールアドレス(info_atmark_soumu.go.jp)から、「二回目特別定額給付金の特設サイトを開設しました。」といった旨及び偽の特設サイトに誘導するリンクが含まれたメールが送信されているとの情報が寄せられております。(メールの誤送付防止のため、「@」を「_atmark_」と表示しております。)

当該メール及びサイトは、総務省も含め、行政機関によるものではなく、情報の詐取などを目的としたものと思われますので、決してリンクにアクセスせず、当該メールを削除してください。

また、特別定額給付金について、政府からメールなどでお知らせをすることはありませんので、上記以外のメールアドレスから、総務省や行政機関を名乗ったメールが届いたとしても、情報の詐取などを目的としたものと考えられますので、御注意ください。

引用:総務省

詐欺サイトでは氏名や住所など個人情報が第三者に漏れる恐れ

特別定額給付金を騙る詐欺サイトでは、案内に従って入力してしまうと氏名や住所等、以下の個人情報が第三者に漏れてしまい悪用される恐れがあります。場合によっては顔写真も流出することになります。

  • 氏名(必須入力)
  • 国籍(必須入力)
  • 生年月日(必須入力)
  • 性別(必須入力)
  • 住所(必須入力)
  • 運転免許証等の番号
  • クレジットカード情報(必須入力)
  • 電話番号
  • FAX番号
  • メールアドレス
  • 運転免許証、保険証、パスポード等の写真(必須入力)

もしご家族やお友達に過去「フィッシング詐欺メールに騙された」「懸賞詐欺に引っかかった」といった方がいる場合は、特別給付金に関するメールが回ってきても絶対にリンクを開かないよう伝えた方が良いかもしれません。

著者情報

Ryo Funaki
iPhoneの使い方、iOSアップデートの最新情報、iOSや各種SNSの不具合やトラブル対処法など、How To情報を中心に届けるブログ「SBAPP」を運営。

コメント(承認制)

*

Return Top