楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【SMS】「【KDDI】利用料金の未払い金があります。お支払期限を過ぎた利用料金があります。ご確認下さい。」詐欺に注意

2021年11月20日現在、au(KDDI)を装った詐欺SMS「【KDDI】利用料金の未払い金があります。お支払期限を過ぎた利用料金があります。ご確認下さい。」の受信が相次ぎ報告されています。

KDDIを装った詐欺「利用料金の未払い金があります」

2021年11月19日頃より、利用料金に未払金があるとして確認を要求する詐欺SMS「【KDDI】利用料金の未払い金があります。お支払期限を過ぎた利用料金があります。ご確認下さい。」が出回っています。

リンク先はau(KDDI)を装った詐欺サイトになっており、au IDやクレジットカード情報の流出、不正なアプリケーションのインストール等の危険性があるため、SMSを受信した場合はリンクを開かずに削除するようにしてください。

【KDDI】利用料金の未払い金があります。お支払期限を過ぎた利用料金があります。ご確認下さい。https://bit.ly/~

au IDやクレジットカード情報の流出に注意

今回出回っているSMSは、利用しているスマートフォン(iPhone/Android)によりリンク先が異なり、iPhoneの場合はau IDやクレジットカード情報等の搾取を目的とした詐欺サイト、Androidの場合は不正アプリケーションのインストールを目的とした詐欺サイトに遷移する仕組みになっています。

また遷移先の詐欺ページの手法は切り替わることがあり、Twitterでは架空の未払い料金をコンビニ払いとして請求、支払いできる詐欺ページも確認(インターネットショッピング振込票が表示)されており、クレジットカードを保有していない方も十分に注意する必要があります。

SMSに記載されているリンク先で起こり得る被害

  • au IDとパスワードの流出
  • 個人情報(氏名、生年月日、電話番号、郵便番号、住所)の流出
  • クレジットカード情報(カード番号、名前、有効期限、セキュリティコード、WEB認証情報)の流出
  • 架空請求による現金被害(数万円〜)
スポンサーリンク

au ID等を入力した場合は確認と変更を忘れずに

詐欺サイトでau IDのアカウント情報を入力した場合は、au IDの公式サイトでパスワードの変更及び登録情報に不正な変更が行われていないか確認し、各種決済サービス等に不正利用された形跡(履歴)が無いか確認してください。

クレジットカード情報を入力した場合は、カード裏面に記載されている問い合わせ窓口、個人情報(氏名や住所)流出による実害、架空請求による現金被害に遭った場合は、居住地を管轄している最寄りの警察署や交番で相談するようにしてください。

不正なアプリをインストールした時の対処について

詐欺サイトで不正なアプリ(.apk)をインストールしてしまった場合、デバイスに保存されている個人情報の流出、キーボード入力内容の不正取得、SMSの無断送信(詐欺SMSを送信する踏み台)になる恐れがあるため、デバイスをセーフモードで起動し、設定のアプリ管理な不正なアプリを削除(アンインストール)するようにしてください。

携帯キャリアを騙るフィッシング詐欺サイトでインストールを促されるアプリ。セキュリティスキャンを実行すると複数のマルウェアを検知。

もしデバイスにインストールしたアプリが見つからない、操作がわからず削除できない、安全面で不安が残る場合は、Android対応のセキュリティソフトで該当アプリの検出及び駆除するようにしてください。

コメント&トラックバック

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 090XXXXXXXX
    の番号からの詐欺メールが来ました。
    この番号の携帯の持ち主に関する情報を
    どんどん開示してくれれば、
    被害も減ると思います。
    より積極的な被害撲滅対策を取ってください。

    ※ 電話番号は不正アプリをダウンロードしてしまった被害者が意図せず送信した可能性(マルウェア等による自動送信)が考えられる為、伏せさせて頂きました。(管理人)

  2. ありがとうございます。大変参考になります。
    リンクを踏んでしまい、困ってました。
    情報は登録せず、閉じましたが、不安でした。

コメント(承認制)

*

Return Top