SBAPP

【SMS】ドコモからセキュリティコードが届いた原因と身に覚えがない時の対処

2022年9月頃より、NTTドコモからセキュリティーコードが記載されたSMSを受信する事例が報告されており、ユーザーから「寝ている間にドコモからセキュリティコードが届いた」「身に覚えがないセキュリティコードが届いた」等の声が増えています。

ドコモからセキュリティコードSMSが届く事例が急増

2022年9月頃より、dアカウントを利用するサービスでログインしていないにも関わらず、突然ドコモからセキュリティコードが記載されたSMSを受信する事例が急増しています。

[セキュリティコード]XXXXXX
[有効期限]09/06 03:30
[ログイン先]サービス名

※ サービス名には「ドコモメール(ブラウザ版)」などのログインを試行したサービス名が表示されます。

スポンサーリンク

dアカウントに不正ログインされた?について

dアカウントを使うサービスでログイン操作をしていないにも関わらず、突然ドコモからセキュリティコードが記載されたSMSを受信した場合、第三者により不正アクセスを試みられた可能性があります。

ただし、お使いのスマートフォン等で受信したセキュリティコードSMSが流出しない限りはログインされることは無いので、セキュリティコードやSMSのスクリーンショットをSNSで公開、第三者に共有しないよう注意してください。

※ 公式サイトの「dアカウント利用履歴」で、dアカウントの過去3ヶ月間、最大100件までの履歴を確認できます。不正利用されていないか確認したい時などに活用してください。

外部からの不正なアクセスにより、お客様に身に覚えのないセキュリティコード通知※1が届く事象が確認されております。

これはdアカウントの2段階認証というセキュリティ機能によるもので、ログインはされていませんのでご安心ください。

引用:ドコモ

2段階認証を強に変更、IDやパスワードの変更など

身に覚えがないセキュリティコードSMSを受信した場合、ドコモはdアカウントの2段階認証の設定を「強(推奨)」に設定、dアカウントのIDやパスワードの変更を推奨しています。

なお、IDやパスワードを変更する際には他社サービスで使用しているIDやパスワードを使いまわさず、半角英数字を混ぜた長い文字数で設定するようにしてください。

さらに安心してお使いいただくためには、2段階認証の設定を「強(推奨)」に設定いただき、dアカウントのIDおよびパスワードの変更も併せて行って頂くよう、お願い申し上げます。

引用:ドコモ

Return Top