SBAPP

【iPhone】iOS16でロック画面にバッテリー残量をパーセント表示する方法(iPhone 13 miniなど対応)

iOS16ではバッテリー残量をパーセントで表示できる機能が追加されたものの、iPhone 13 miniなど一部機種では利用することができませんが、ロック画面にバッテリーウィジェットを追加することで、画面を点灯させるだけでバッテリー残量をパーセントで確認できます。

iPhone 13 miniなどはバッテリー残量のパーセント表示に非対応

iOS16では、ステータスバーのバッテリーアイコンにバッテリー残量を数値として表示できる機能(設定アプリバッテリーバッテリー残量(%))が追加されました。

ただし、この機能はFace IDを搭載した一部のiPhoneでのみ使用することができ、iPhone 13 mini、iPhone 12 mini、iPhone 11、iPhone XRの場合はオプションが表示されません。(非対応)

iPhone XR, iPhone 11, iPhone 12 mini, and iPhone 13 mini don't display battery percentage in the status bar.

引用:Show the battery percentage on your iPhone or iPad

スポンサーリンク

ロック画面の点灯だけでバッテリー残量をパーセント表示できる

iPhone 13 mini、iPhone 12 mini、iPhone 11、iPhone XRでバッテリー残量をパーセント表示する場合、従来通りコントロールセンターもしくはウィジェットで確認する必要があります。

ただ、iOS16ではロック画面にウィジェットを配置できるようになったことにより、バッテリー残量(%)の非対応機種(iPhone 13 miniなど)でも、ロック画面を点灯させるだけでバッテリー残量をパーセント表示で確認できます。

追記:iPhoneとペアリングしている他デバイス(Apple Watch、AirPodsなど)がある場合、バッテリーウィジェットにはアクセサリのバッテリー残量が優先表示される仕様になっています。

ロック画面にバッテリー残量ウィジェットを配置する

iOS16以降の場合、以下の手順でロック画面に最大4つまでウィジェットを配置できますが、バッテリー残量をパーセント表示できるウィジェットは2つ分のスペースを使用する点のみ注意してください。

  1. ロック画面を開き、画面ロック(Face ID、Touch ID)を解除する
  2. ロック画面の空きスペースを長押しする
  3. カスタマイズをタップ
  4. 「新しい壁紙をカスタマイズ」と表示されるので、新規を追加をタップ(既にカスタマイズ済みのロック画面を設定している場合は手順6に進んでください)
  5. 好きな壁紙を選択する
  6. 時刻の下にあるウィジェットスペース(四角い枠)をタップ
  7. 既にウィジェットが横幅いっぱいに並んでいる場合は、適当なウィジェットを削除(ーボタン)し、画面半分の空きスペースを確保する
  8. ウィジェットを追加の候補からバッテリーをタップ
  9. バッテリー残量が%で表示されているウィジェットをタップ
  10. 「バッテリーウィジェットの追加画面」を×ボタンタップで閉じる
  11. 「ウィジェットを追加画面」を×ポタンタップで閉じる
  12. ロック画面カスタマイズ画面で右上にある追加をタップ
  13. ホーム画面をカスタマイズする場合はホーム画面をカスタマイズ、ホーム画面もロック画面と同じ壁紙(ぼかし)に設定する場合は壁紙を両方に設定をタップ

コメント(承認制)

*

Return Top