楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iPhone】iOS15.1でCarPlayが接続できない、カーオーディオやカーナビと繋がらない不具合と対処

iOS15.1アップデート適用後、iPhoneと車の連携機能であるCarPlayに関する不具合が報告されており、Appleサポートコミュニティで「iOS15.1でCarPlayが接続できない」「CarPlayの音声通話で相手の声が聞こえなくなる」などの声が挙がっています。

iOS15.1でCarPlayが接続できない、切断される等の不具合

Appleサポートコミュニティで、iOS15.1アップデートを適用した一部のiPhoneでCarPlay対応のカーオーディオやカーナビとの接続不具合、動作不具合等が報告されており、「iOS14.Xの頃は正常に動作したがiOS15.1で動作しなくなった」等の書き込みが投稿されています。

不具合の内容は使用環境(車種やメーカー等)により様々ですが、大まかに区分して「接続不良」もしくは「クラッシュ」のどちらかのケースが多いようです。

  • CarPlayの接続ができない
  • CarPlay接続後に勝手に切断される
  • CarPlayを接続するとカーステレオがクラッシュして再起動する
  • CarPlayでミュージックアプリを起動するとクラッシュする
スポンサーリンク

CarPlayが接続できない時に確認すべき設定

iOS15.1アップデート適用後からCarPlayに関する不具合が発生した場合、まず以下の設定に問題が無いか確認するようにしてください。誤操作の可能性もあるものの「iOSアップデート適用後に設定が変わっていた」との声も珍しくありません。

  • 設定スクリーンタイムコンテンツとプライバシーの制限許可されたアプリCarPlayがオンになっていることを確認する(スクリーンタイムがオンの場合のみ)
  • 一般CarPlay車名ロック中のCarPlayを許可するをオンにする
  • 設定Siriと検索Hey Siriを聞き取るサイドボタンを押してSiriを使用ロック中にSiriを許可がオンになっていることを確認する

iOSの設定に問題が無い場合、iPhoneと車の接続方式(ワイヤレス接続していた場合は有線接続、有線接続の場合はワイヤレス接続)の変更を試してください。Appleサポートコミュニティでは「ワイヤレスでは接続できなかったが有線であれば接続できた」との声もあります。

またカーオディオやカーナビゲーションのファームウェアが最新バージョンであることを確認し、バージョンが古い場合はメーカーの取扱説明書等を参考に最新アップデートの適用、iPhoneの再起動とエンジンの掛け直しを行なってください。

設定リセットや工場出荷状態への初期化で改善する事例も

設定確認や接続方式の変更、ファームウェアアップデート等を実行しても改善しない場合、手間は掛かりますがiPhoneやカーオーディオ、カーナビゲーション等の設定リセット工場出荷状態への初期化を試すことで改善する場合があります。

It’s not the vehicle’s problem. Android phones connect with no problem. I even factory reset my car’s infotainment system. And yet, nothing. Anyway, I’m taking it to the dealer, hoping for some kind of miracle.

引用:AppleSupportCommunity

あらゆる対処を試しても改善しない場合、Appleサポートや車(カーオーディオ、カーナビ等)の問い合わせ窓口で相談するか、Appleやカーディオ、カーナビゲーションの製造会社に対して不具合を報告(フィードバック)を行い、アップデートにより対処を待つ必要があります。

コメント(承認制)

*

Return Top