楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iPhone】「アップデートの必要があります」でアプリが開けない問題がiOS14.6で報告

iOS14.6などの最新ソフトウェア・アップデート適用後、一部のインストール済みのアプリが起動できなくなり、画面にエラー「〜はアップデートの必要があります AppをこのバージョンのiOSで動作させるには、デベロッパによるアップデートが必要です」が表示される場合があります。

「アップデートの必要があります」で起動できない、開けない問題

iOS14.6アップデート適用後、インストール済みの一部アプリを起動しようとすると以下のエラー「“アプリ”はアップデートの必要があります」が発生し、これまで使用していたアプリが突然起動できなくなる場合があります。

“アプリ”はアップデートの必要があります
AppをこのバージョンのiOSで動作させるには、デベロッパによるアップデートが必要です

アップデートボタンが表示されている場合

エラー「“アプリ”はアップデートの必要があります」は、インストール済みのアプリとiOSの互換性が失われると表示されるエラーとなっており、エラーボックス内にアップデートボタンが表示されている場合は、アップデートボタンをタップし、App Storeで最新アップデートを適用することで起動できるようになります。

スポンサーリンク

アプリがアップデートで対応するのを待つほか無い

エラー「“アプリ”はアップデートの必要があります」は、長期間アップデートされていないアプリで発生する傾向があり、互換性の改善にはアプリ側による対応(アップデート)が必要となるため、ユーザー側でできる対処はありません。

投稿コメント
昔のアプリが2つほど開かなくなりました。
一つはスケジュール表として使っていたので開けなくなって困ってます。
もう一生開けないのかなー( ; ; )

もしアプリの開発者(デベロッパー)に連絡できる場合は、最新iOSでエラー「“アプリ”はアップデートの必要があります」が発生していることを伝え、今後のアップデートで対応して貰えるよう要望を出し待つほかありません。

兆しがない場合は代替えとなるアプリを探す

アップデートが長期間止まっているアプリ、要望を出しても一向に反応が無い等の場合であれば、今後アップデートによる対応を望むことは厳しいので代替えとなるアプリを探すようにしてください。

今後もiOSアップデートは続いていくので、代替えとなるアプリを探す場合は「アップデート履歴を確認し直近数ヶ月以内にアップデートが配信されているか」なども参考にすると良いかと思います。

コメント(承認制)

*

Return Top