SBAPP

【Twitter】ロック解除後にフォローやフォロワーが0になる問題の詳細と対処

2023年1月頃より、Twitterでアカウントロックを解除したユーザーから「ロック解除されたけどフォロー0になっている」「アカウントロックされてフォロワー0になった」との声が増えています。

ブロック解除後にフォローやフォロワーの数が減る問題

2023年1月中旬頃より、Twitterアカウントがロックされるユーザーが急増しており、本人確認を行うことでロックが解除される傾向があるものの、ロック解除直後はプロフィール画面で確認できるフォローとフォロワーの数が0になる場合があります。

フォローやフォロワーが「0」になるのは仕様、24時間を目安に復旧

Twitterアカウントのロック解除から間もない場合、フォローやフォロワーの数が実際によりも少なく表示される、あるいは「0」と表示されることもありますが、これは不具合では無くTwitterの仕様です。

アカウントロックの解除直後は、削除したTwitterアカウントの復活直後と同じ扱いになっており、概ね24時間後までには正しいフォローとフォロワーの数が表示されるようになります。

あくまでフォローとフォロワーの見た目上の数字が減っているだけで、フォローやフォロワーが解除されたわけでは無いため、フォロワーのプロフィールに移動すると「フォローされています」と表示されます。

アカウントの復活直後、フォロー/フォロワー数またはツイート数が正しく表示されない場合があります。24時間後には完全に復活します。

引用:Twitterヘルプセンター

48時間経過してもフォローやフォロワーの数が直らない場合

もしTwitterアカウントのロック解除から48時間以上経過しても、フォローとフォロワーの数が正しく表示されない場合は、Twitterのサポートに問い合わせるようにしてください。

48時間以上経過してもフォロー/フォロワー数が戻らない場合はサポートにお問い合わせください。

引用:Twitterヘルプセンター

コメント(承認制)

*

Return Top