楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【Twitter】アカウント凍結の理由がメールで届くように改善

スポンサーリンク

Twitterでは攻撃的な行為やスパム行為を行うと、ルール違反として原則Twitterアカウントが凍結(利用不可)されますが、Twitterが今後「ルール違反によって凍結となった場合、登録メールアドレス宛に凍結の理由を説明した連絡をする」と発表しました。

「凍結」は本来ユーザーを守るための仕組み

Twitterの「凍結」は、本来健全なユーザーを守る仕組みですが、一部では思い当たる節が一切無いにも関わらずTwitterアカウントが凍結されてしまい、凍結理由の問い合わせや異議申し立てを行っても取り合って貰えず、アカウントを手放したといった話を耳にします。

私自身も読者の方から「見に覚えのない凍結を解除したい」との相談を受けたことがあり、Twitterに異議申し立てをしたことがありますが、全く取り合って貰えず結果的にアカウントの作り直すことになりました。

今後はそういった理由が不明確な凍結が減り、的確な内容で異議申し立てがしやすくなりそうです。

凍結の理由をメールで連絡する取り組み

Twitterが公式アカウントで発表した内容によると、今後はTwitterのルール違反によってアカウントが凍結となった場合、どのツイートがルールに違反したかを含め、凍結の理由をメールで具体的に連絡をするようです。

スポンサーリンク

またメールには異議申し立てのリンクも記載しているとのことなので、これまでよりも異議申し立ての手順がわかりやすくなりそうです。

Twitterアカウントのメールアドレスを確認する

Twitterからのメールは登録メールアドレス宛に届くので、念のため現在も使用できるメールアドレスが設定されているか確認しておいた方が良さそうです。

  1. Twitterアプリ左上のプロフィールアイコンをタップして、メニューから設定とプライバシーをタップ。
  2. アカウントメールアドレスで登録メールアドレスを確認&設定できます。

Twitter
カテゴリ: ニュース
無料
※最新価格はAppStoreを確認して下さい。
App Storeからダウンロード

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top