楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iPhone】郵便ポストの場所がわかる「ポストマップ」のアプリが年末年始に活躍

今回はiPhoneで郵便ポストの場所を確認できるアプリ「ポストマップ」を紹介します。これから年賀状等で郵便物をポストに投函する機会も増えるかと思いますが、いざ探すと見つからない郵便ポストの場所をひと目で確認できる便利なアプリです。

郵便ポストの場所がすぐにわかるアプリ「ポストマップ」

株式会社モーフが運営するウェブサービス「ポストマップ」は、2006年に開設された郵便ポストの場所をマップで確認できるサービスです。

以前はウェブ版のみ公開されていましたが、今年2020年7月頃にiPhoneとAndroid向けにアプリ版がリリースされ、Apple MapsやGoogle Mapsでポストの場所が確認できるようになりました。

初回のみ位置情報の設定が必要になります。
スポンサーリンク

起動するだけで周辺のポストの場所が表示

アプリ版「ポストマップ」はシンプルなデザインになっており、起動すると現在地周辺のポストがマップ上に表示され、ポストのアイコンをタップすると収集時刻や現地写真、郵便ポストの種類(〜号)を確認することができます。

設定(歯車)ボタンをタップすると表示される設定画面では、地図を航空写真に変更できるほか、地図の種類をApple MapsやGoogle Mapsに切り替えることができる(iOS版)ので、普段から使い慣れている地図に切り替えると地図が読みやすくなります。

他にも郵便ポストの種類(〜号)を絞り込む機能、マップ上に表示する郵便ポストのアイコンの表示有無を選択する機能等も搭載されていますが、基本的には「アプリを起動する→ポストの場所を確認する」だけなので、複雑なアプリが苦手な方でも安心して使える便利なアプリです。

App Storeからダウンロード

Google Playからダウンロード

コメント(承認制)

*

Return Top