楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iPhone】IFTTTのアカウント作成をして一緒にレシピを作ってみよう

“今から始めるIFTTT”シリーズ第二弾。
今回は、IFTTTのアカウント作成方法とレシピの作り方を解説します。
前回解説した各種用語(トリガー、アクションなど)が登場するので、IFTTTを初めて間もないのであれば第一弾の記事を予め読んで頂けると、よりわかりやすいかと思います。

IFTTTは難しそうに見えて実は簡単?基本をわかりやすく解説

アクションやトリガーなど、専門用語も詳しく解説しています。

アカウント作成に用意するのは2つ!

IFTTTを使用するには、専用アカウントを作成する必要があります。
作成に必要な物は「IFTTT」と「メールアドレス」の2つだけです。

IF by IFTTT
カテゴリ: 仕事効率化
無料
※最新価格はAppStoreを確認して下さい。
AppStoreからダウンロード

アカウント作成

IFTTTを起動して「Your Email」「Choose a Password」に用意したメールアドレスと任意のパスワードを入力して「Create Account」をタップ。
入力したメールアドレスに登録確認メールが届くので、「Confirm your account」をタップで登録完了です。

初めてのレシピ作成

IFTTTのレシピを追加する方法は、他人の作ったレシピを追加するか、自分でレシピを作るかの二択です。
今回は最も基本になるであろう「オリジナルのレシピ作成」を前提に解説を進めます。

IFTTT右上のレシピボタンをタップして、「+」→「Create a Recipe」の順にタップ。
※他人の作ったレシピを追加する場合は、Browse画面の「Recommended」や「Works With」から、一般公開されているレシピを参照することが出来ます。

トリガーの設定

レシピの作成画面「Create a Recipe」が表示されたら、最初に「トリガー」を設定します。
ifの右横にある「+」をタップして、任意のトリガーチャンネルとトリガーを設定します。
記事では「トリガーチャンネル:写真アプリ トリガー:New screenshot」を選択しています。

写真アプリや連絡先アプリなど、一部アプリは初回のみiPhoneのアクセス許可が必要です。
アクセスを求めるボックスが表示されたら「OK」→「Done」の順にタップ。

スポンサーリンク

アクションの設定

続いて「アクション」を設定します。
thenの右横にある「+」をタップして、任意のアクションチャンネルとアクションを設定します。
記事では「アクションチャンネル:Dropbox アクション:Add file from URL(ファイルをDropboxに追加)」を選択しています。

DropboxやInstagramなど、外部のWEBサービスをアクションとする場合は、WEBサービスへのログイン及び連携を求められるので、画面の指示に従って許可してください。

最後にアクションの詳しい動作を設定して「Finish」をタップすると動作が開始します。
レシピをオフにしたい時は、IFTTTのトップ画面からMy Recipeを開いた画面でオンオフの制御が出来ます。

備考:アクションの詳しい動作はデフォルトのままでもOK

アクションの詳しい動作の設定は、基本的にデフォルトのままで問題はありません。
もし「通知の文言を日本語にしたい」「保存先フォルダを変更したい」といった時は、編集してください。
また、ボックスをタップすると表示されるフラスコのようなボタンから、選択しているアクションに用意された専用コードを候補から選択することが出来ます。(ファイル名取得やURL取得など)

完成レシピ

今回の記事で作成したレシピはこちら。
iPhoneでスクリーンショットを撮影すると、Dropboxに自動的にアップロードします。

IFTTT公式サイトでレシピを確認する

無事レシピを作り上げることができたでしょうか?
IFTTTは「トリガー」や「アクション」の概念さえ理解できれば、そう難しくは無いと思います。
英語が読めずわからないアクションについては、Google翻訳などを是非活用してみてください。
次回はブログやWEBサイトを運営している方であれば、恐らく重宝するであろうレシピを紹介します。
お楽しみに:D

第三弾公開しました(2016/03/07 追記)

著者情報

Ryo Funaki
iPhoneの使い方、iOSアップデート、iOSやSNSの不具合やトラブル対処法、モバイルアクセサリーのレビューなどを中心にお届けしているブログ「SBAPP」の著者兼管理者です。

SBAPPは携帯電話の主流がガラケーからスマートフォンに移り変わる時期に、慣れない操作やトラブルで困る人の役に立てる記事を発信しようと思い立ち上げました。

理想は「誰が読んでも悩みを解決できる記事」を書き上げることですが、不具合等の対処法をお伝えする記事では、確実な解決方法をお伝えすることが難しい場合もあります。そういった際は解決できる可能性のある情報をお伝えできればと思います。

コメント(承認制)

*

Return Top