楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【Instagram】「しばらくしてからもう一度実行してください」エラーで特定アクティビティが禁止される不具合

2021年7月12日現在、Instagram(インスタグラム、インスタ)の一部アカウントにおいて、エラー「しばらくしてからもう一度実行してください」「コミュニティを守るため、特定のアクティビティは禁止されています。」が発生し、いいねやコメントなどができない問題が報告されています。

エラー「しばらくしてからもう一度実行してください」

2021年7月11日頃より、一部のInstagramアカウントで意図せず利用制限が適用されてしまい、エラー「しばらくしてからもう一度実行してください」が発生する事例が複数報告されています。

アカウントに対して制限が適用されると写真の投稿やコメント、いいね等の一部アクティビティ機能が利用できなくなる場合があります。

しばらくしてからもう一度実行してください

コミュニティを守るため、特定のアクティビティは禁止されています。使用状況に基づき、2021年-○○月-○○日までこのアクションは利用できません。この判断が何らかの間違いであると思われる場合はお知らせください。

短時間のいいね、フォロー、コメント等が原因

Instagramのエラー「しばらくしてからもう一度実行してください」は、通常スパムとして疑われる操作、例えば「いいね」を短時間に大量に送る、大量のアカウントをフォローする等が発覚した場合に適用されるものです。(利用国を考慮していない場合、日本時間では翌日になる可能性もありえます)

ただ、今回に関しては同時刻に多数のユーザーに対して制限を適用されているようで、もしスパムとみなされるような操作に心当たりが無い場合は不具合によって制限が適用されている可能性があります。

スポンサーリンク

解除日になっても制限が解除されない原因

制限が適用されたユーザーからは「日付を迎えたのに直らない」「一晩経った朝になっても直らない」との声がありますが、エラーメッセージには制限が解除される具体的な時刻までは明記されていないため、制限が解除されるを待つほかありません。

プロフィールから外部URLの削除で改善した事例も

過去の事例になりますが、Instagramアカウントのプロフィールから質問箱等の外部ウェブサイトのURLを削除することで、アカウントに対する制限が解除されたとの報告が多数あります。

もしInstagramのプロフィールに外部ウェブサイトのURLを記載している場合は、プロフィールの編集画面よりURLを削除することで改善されないか試してください。

コメント&トラックバック

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. なにもしてないです!!

コメント(承認制)

*

Return Top