楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iPhone】Googleアプリが落ちる、検索できないなどの問題の詳細と対処法について

2020年5月8日現在、iPhoneなどiOSデバイス向けに配信されているGoogleアプリが落ちる問題が一部で報告されており、Twitterなどでは「Googleアプリが落ちる」「Googleアプリが起動できない」などの声が増えています。

Googleアプリが落ちる、検索できないなどの問題が報告

App Storeで配信されているGoogleアプリにおいて、起動直後や検索時に強制終了(クラッシュ)してしまい、Googleアプリで検索できないなどの問題がGoogleコミュニティ等で多数報告されています。

2日前ほどから Googleアプリを開いて 30秒後ぐらいに勝手に アプリが落ちます。 調べ事が全くできなくて困っています。

Googleアプリが数秒で落ちる
キャッシュ削除方法がわからない

私も同様です アプリはすぐ落ちます。サファリからのGoogleは大丈夫です。

なお、上記投稿にあるようにもウェブ版Googleは正常に稼働しているため、別のブラウザアプリ(Safariなど)であれば正常にGoogleで検索することができます。

スポンサーリンク

Googleアプリの再インストールで改善する傾向

今回のGoogleアプリが落ちる不具合の原因として、Googleアプリの再インストールで解決する事例が多数報告されていることから、デバイスに保存されたGoogleアプリのキャッシュ(書類とデータ)、もしくはGoogleアプリ自体に何らかの問題がある可能性が考えられます。

もしGoogleアプリが起動直後に落ちる、あるいは数十秒後に落ちる場合は、ホーム画面でGoogleアプリを長押しして削除し、App StoreからGoogleアプリを再ダウンロード〜インストールすることで改善しないか確認してください。

ただし、一部ではアプリを再インストールしても再発する事例も報告されているため、根本的な問題の解消にはGoogleアプリのアップデートを待つ必要があるかもしれません。

App StoreでGoogleアプリをダウンロード

関連記事【iPhone】iOS13.4で勝手に再起動を繰り返す、電源が落ちるなどの問題が報告

コメント(承認制)

*

Return Top