SBAPP

【iPhone】Googleアプリが落ちる問題が発生、詳細と対処法(2022年4月28日)

2022年4月28日現在、iPhone向けに配信されているiOS版Googleアプリが落ちる、起動直後にクラッシュする、Googleアプリが開けないと報告するユーザーが急増しています。

iOS版Googleアプリが落ちる問題が報告(2022年4月28日)

2022年4月28日午前10時頃より、iPhone向けに配信されているiOS版Googleアプリの利用者から、「Googleアプリが落ちる」「Googleが開けない」など、起動直後にアプリがクラッシュする問題が報告されています。

限られた環境でのみ発生している小規模な不具合である可能性

2022年4月25日にiOS版Googleアプリの最新アップデート(ver.209.0)がリリースされていますが、アップデート配信直後から先日までは「Googleアプリが落ちる」といった声はほぼ無く、2022年4月28日午前10時頃から急増しています。

また今回の問題は日本ユーザーからの報告がほとんどで、執筆時点では報告件数も少ないことから、一部の限られた環境でのみ発生している不具合(障害)である可能性が考えられます。

※ 最新アップデート自体に問題がある場合であれば、国内外問わず問題を報告する声が今よりも多い傾向があります。

時間をあけて再度試す、あるいはクイック検索で回避できる場合も

iOS版Googleアプリが落ちる、開けないといった問題は過去に何度も発生しており、いずれも時間の経過で改善するか、Googleアプリの再インストールやアップデートにより解消されることが多いです。

またアプリが起動直後に落ちる場合、Googleアプリのアイコンを長押しして、メニューからクイック検索をタップすることで起動に成功し、検索できる場合もあります。

もしGoogleアプリを再インストールしても改善しない、且つクイック検索からも起動に失敗する場合は、時間をあけてから再度試すか、Googleアプリのアップデートによる対処を待つようにしてください。

スポンサーリンク

Googleアプリを再インストールする2つの方法

Googleアプリの再インストール方法は以下の2通りがあります。「Appを取り除く」であれば原則アプリ内に保存されたデータは保持され、「Appの削除」であれば全てのデータが完全に消去されます。

どちらの再インストール方法を試す場合でも、必ず再インストール前にブックマークやパスワード等はGoogleアカウントに紐づけて管理するか、バックアップを作成するなどしてください。

Appを取り除くを使った再インストール

  1. 必要に応じてブックマーク等のバックアップを作成する)
  2. iPhoneで設定を開く
  3. 一般をタップ
  4. iPhoneストレージをタップ
  5. 再インストールしたいアプリの項目(Google)をタップ
  6. Appを取り除くをタップ
  7. 「〜を取り除くと、App〜保持されます。」と表示されるのでAppを取り除くをタップ
  8. Appの取り除き(ぐるぐるマーク)の完了後、Appを再インストールをタップ

アプリの削除を使った再インストール

  1. 必要に応じてブックマーク等のバックアップを作成する)
  2. ホーム画面、もしくはAppライブラリの画面で再インストールするアプリ(Google)を長押し
  3. Appを削除をタップ
  4. 「〜を取り除きますか?」もしくは「〜を削除しますか?」と表示されるので削除をタップ
  5. App Storeからアプリをダウンロードし、再インストールする

Google検索経由でルート検索すると改善するケース(2022年4月29日追記)

問題発生から間もなく24時間を迎えますが、依然として改善はしておらず不具合の影響が拡大しています。

またSafariでGoogleを開き、適当なお店を検索。検索結果画面で経路案内ボタンをタップし、ルート結果画面で「Googleマップ」の開くボタンをタップし、Googleマップアプリを起動することでGoogleアプリが開けるようになったとの事例が報告されています。

コメント(承認制)

*

Return Top