SBAPP

【メール】「税務署からの【未払い税金のお知らせ】」詐欺の詳細と対処

2023年5月頃から、税務署を騙る詐欺メール「税務署からの【未払い税金のお知らせ】」が拡散されています。SNSなどでは、「税務署からメールがきた」「e-Tax使っていないのに届いた」などの声が増えています。

詐欺「税務署からの【未払い税金のお知らせ】」が急増

2023年5月頃から、税務署を騙る詐欺メール「税務署からの【未払い税金のお知らせ】」が出回っています。差出人は国税電子申告・納税システムのe-Taxを騙る、「e-Tax<[email protected]」などが多いようです。

メール本文には、国税庁を装ったフィッシング詐欺サイトへのURLリンクが添付されていますが、リンク先で個人情報を入力すると悪用される恐れがあるため注意してください。

e-Taxをご利用いただきありがとうございます。
あなたの所得稅(または延滞金)法律により計算した客勛について、これまで自主的に納付されるよう催促してきましたが、まだ納付されておりません。
もし最終期限までに納付がないときは、税法のきめるところにより、不動産、自動車などの登記登録財産や給料、売掛金などの值権などの差押処分に着手致します。
納稅確認番号:XXXX
滯納金合計:50000円
納付期限:2023/05/15
最終期限:2023/05/15(支払期日の延長不可)
お支払いへ⇛ https://www.nta.go.jp
※ 本メールは、「国税電子申告・納税システム(e-Tax)」にメールアドレスを登録いただいた方へ配信しております。

なお、本メールアドレスは送信専用のため、返信を受け付けておりません。ご了承ください。
———————————————————-
発行元:国税庁
Copyrigt (c) NATIONAL TAX AGENCY ALL Rights Reserved.
———————————————————-

国税庁の偽サイト、差押最終通知に注意

メールに添付されたURLリンクを開くと、国税庁を装ったフィッシング詐欺サイトに接続され、「差押最終通知」というメッセージが表示されることがあります。

この詐欺サイトには、メールアドレスや電話番号、電子マネーなどの情報を入力する欄が用意されていますが、これらの情報を入力すると、個人情報の漏えい被害、電子マネーの不正使用被害などに遭う恐れがあります。

万が一、フィッシング詐欺サイトで個人情報等を入力してしまい被害が発生した場合は、最寄りの警察署もしくは都道府県警察本部のサイバー犯罪相談窓口で相談してください。

納税確認番号:****XXXX

あなたの所得稅(または延滞金(法律により計算した客勛について、これまで自主的に納付されるよう催促してきましたが、まだ納付されておりません。もし最終期限までに納付がないときは、税法のきめるところにより、不動産、自動車などの登記登録財産や給料、売掛金などの值権などの差押処分に着手致します。

滯納金合計:50000円
納付期限:2023/05/15
最終期限:2023/05/15(支払期日の延長不可)

国税庁や税務署は差押え執行を予告するメールやSMSを送信していない

国税庁や税務署は、所得税等の税金の納付を求めたり、差押えの執行を予告するSMSやメールは送信していません。そのため、これらと似たSMSやメールを受信した場合は無視してください。なお、国税庁の公式サイトでも、緊急のお知らせとして注意喚起がされています。

国税庁(国税局、税務署を含む)では、ショートメッセージによる案内を送信しており ません。 また、国税の納付を求める旨や、差押えの執行を予告する旨のショートメッセージやメ ールも送信しておりません。

引用:国税庁

著者情報

Ryo
SBAPPを運営しているRyoです。スマートフォンが国内で急速に普及し始めた頃から、iPhoneやiOSの使い方や不具合に関する情報を10年以上にわたって発信しています。

Apple製品は、iPhone 3GSの頃から使用しており、毎年アップグレードされるデバイスやiOSの変化に魅了されてきました。iPhoneの機能性や操作性が頻繁に変化する中で、ユーザーのサポートをしたいと思い、SBAPPを立ち上げました。

現在は、iPhoneやiOSの情報に加えて、SNSの障害や不具合、フィッシング詐欺メール・SMSに関する注意喚起など、幅広いテーマで記事を執筆しています。経験と知識を活かして、少しでも手助けとなる情報を提供していきます。

コメントを投稿する(承認後に反映)

*

Return Top