楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iPhone】イメージキャプチャの削除ボタンが消えた場合の対処方法

iPhoneに保存されている写真を一括削除する方法として、Macのイメージキャプチャアプリを使用する方法がありますが、OS8.3から正式採用されたiCloudフォトライブラリの設定によっては、肝心の削除ボタンが消えてしまい写真の一括削除が出来なくなる場合があります。

本来はイメージキャプチャこのような削除ボタンが表示されますが..

iCloudフォトライブラリの設定によっては、このように削除ボタンが消えてしまいます。

削除ボタンを復活させる

イメージキャプチャの削除ボタンを復活させるには、イメージキャプチャで使用するiPhoneのiCloudフォトライブラリをオフにする必要があります。

「設定」→「iCloud」の順にタップ。

「写真」をタップ。

「iCloudフォトライブラリ」をオフにする。

もしMacとiPhoneを接続したまま変更した場合は、一度USBケーブルを外して再接続してください。
イメージキャプチャに削除ボタンが復活するはずです。

スポンサーリンク

イメージキャプチャを使う方法

ちなみにイメージキャプチャを使って画像を削除する方法は、古い記事ですがコチラで解説しています。

【小技】iPhoneの写真を一括選択&削除する方法

【小技】iPhoneの写真を一括選択&削除する方法

iOSやOSXのバージョンも異なりますが、基本的なイメージキャプチャの使い方は変わっていません。

つぶやき


iCloudフォトライブラリって意外と様々な機能で影響が出ます。
例えば、iCloudストレージの容量がカツカツになったり、フォトストリームが消失したりもします。
気になる方は以下の2記事を是非ご覧ください。

【iOS8.3】iCloudフォトライブラリはiCloudストレージの空き容量不足の原因に?

【iOS8.3】iCloudフォトライブラリはiCloudストレージの空き容量不足の原因に?

iCloudフォトライブラリを使うなら容量の拡張が必須かも。
【iOS8.3】iPhoneから消えたフォトストリームをアルバムに表示する方法

【iOS8.3】iPhoneから消えたフォトストリームをアルバムに表示する方法

iCloudフォトライブラリとフォトストリームの両立は不可能。

著者情報

Ryo Funaki
iPhoneの使い方、iOSアップデートの最新情報、iOSや各種SNSの不具合やトラブル対処法など、How To情報を中心に届けるブログ「SBAPP」を運営。

コメント&トラックバック

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. ありがとうございました!!
    すごく助かりました。

コメント(承認制)

*

Return Top