楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【Twitter】SoundCloud「コンテンツエラー」で再生できない原因と対処法

スポンサードリンク

公式Twitterアプリで「SoundCloud」で公開されている音楽の再生を試みると、エラー「コンテンツエラー ご利用の端末はサポートしていません」が表示され再生できない場合があります。今回はこの原因と対処法について解説します。

パーミッション設定を見直しで解決

Twitterで共有されたSoundCloud音源の再生がコンテンツエラーになる場合、SoundCloudで公開されているトラックのパーミッション設定「Enable app playback」がオフになっている場合があります。

「Enable app playback」がオンになっている場合、Twitterなどのサードパーティーアプリで音楽を再生することができますが、オフになっている場合はSoundCloudや公式アプリでしか再生できません。

スポンサーリンク

パーミッション設定の変更方法

トラックのパーミッション設定は、SoundCloud(PC版公式サイト)より次の手順で変更することができます。

  1. 右上のユーザー名よりProfileを開く。
  2. Tracksを開き、コンテンツエラーになる音声ファイルのMoreEdit trackをクリック。
  3. Permissionsを開き、Enable app playbackにチェックを入れてSave Changesをクリック。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top