楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【Twitter】DMの通知が消えない、既読にならない時の原因と対処法

【Twitter】DMの通知が消えない、既読にならない時の原因と対処法
スポンサーリンク

ここ最近Twitterで「DM(ダイレクトメッセージ)の通知バッジが消えない」「DMを開いても既読にならない」など、DMが届いているにも関わらず肝心のDM自体が表示されない事例が相次ぎ報告されています。

DMの通知バッジが消えない原因としては、Twitterの機能であるクオリティフィルターDMリクエストによって肝心のDMが非表示(消えている)可能性が考えられますが、本記事ではこれらを詳しく解説していきます。

DMの通知バッジ「1」の意味について

TwitterのDMタブに「1」などの数字が通知バッジとして表示されている場合、表示されている数字の件数分のDMを受信していることを意味しています。

本来はDMを開くことで通知バッジは消えますが、冒頭で触れた機能「クオリティフィルター」によって通知の原因となっているDMが非表示になっていることがあり、こういった場合はDMを開くだけでは通知バッジが消えません。

DMタブから通知バッジが消えない

DMのリクエストタブにDMが表示される場合もある

Twitterのプライバシー設定で、DMの受け取り範囲をすべてのアカウントからメッセージを受け取るとしている場合、フォローしていないアカウントから届くDMはリクエストタブに表示されます。

ついDMの受信トレイだけ確認しがちですが、DMの通知バッジが消えずにお困りの場合はリクエストタブも忘れず確認するようにしてください。

DMのバッジにはリクエストの件数も含まれる

DMのリクエストタブを表示する設定方法

DM画面にリクエストタブが表示されていない場合は、次の手順で表示することができます。

  1. TwitterアプリでDM(メッセージ)画面を開く
  2. 画面右上の設定(歯車)をタップ
  3. すべてのアカウントからメッセージを受け取るをオンにする
  4. リクエストタブが表示されます

DMタブは「すべてのアカウントからメッセージを受け取る」がオンの場合のみ表示

スポンサーリンク

モバイル版TwitterでDMリクエストを確認

DMリクエストは通常Twitterアプリ上で確認できるものですが、一部ユーザーから「モバイル版Twitterでのみ表示されるDMリクエストがあった」との声もあります。

念の為にも、次の手順でモバイル版TwitterでDMリクエストが表示されないか確認しておくと良いです。

  1. モバイル版Twitter(https://mobile.twitter.com)を開く
  2. Twitterのアカウント情報を入力してログイン
  3. モバイル版Twitterへのログイン

  4. DMボタンをタップ
  5. メッセージリクエストが表示されないか確認
  6. モバイル版Twitterでリクエストを確認

クオリティフィルターが通知バッジの消えない原因に

Twitterでは、スパムなどの不適切なDMを排除することができる機能「クオリティフィルター」が用意されています。

クオリティフィルターを使用することで、気分を害する不適切なDMを目にする機会は減るものの、クオリティフィルターは不適切なDMを非表示にしているだけに過ぎず、アカウント上ではDMを受信しているためDMを確認しなければ通知バッジが消えません。

そのため、次の手順でクオリティフィルターを解除することで未読のDMが表示されないか確認してみてください。

  1. TwitterアプリでDM(メッセージ)画面を開く
  2. 画面右上の設定(歯車)をタップ
  3. クオリティフィルターをオフにする
  4. 未読のDMが表示されないか確認する

クオリティフィルターによってDMが非表示になる

本来であれば「受信拒否」が望ましい気も

そもそもクオリティフィルターは、本来は不適切なDMの受信を拒否するか、もしくはフィルターによって弾かれたDMは通知として表示しない仕様になれば、通知バッジで困惑するユーザーも減るように思います。

もしクオリティフィルターの仕様に不満を感じるのであれば、Twitter公式アカウントに意見を送ると将来改善されるかもしれません。

自分にDMを送信すると通知バッジが消える

DMリクエストやクオリティフィルターなどの機能による影響では無く、不具合によってDM通知バッジが消えない場合は、自分にDMを送信することで通知バッジが消えることがあります。次の手順で自分にDMを送ることができるので試してみてください。

  1. TwitterアプリでDM(メッセージ)画面を開く
  2. 画面右下の新規DMボタンをタップ
  3. 自分のTwitter IDを入力して宛先に設定
  4. 適当なメッセージを入力して送信

自分にDMを送信する手順

著者情報

Ryo Funaki
iPhoneの使い方、iOSアップデート、iOSやSNSの不具合やトラブル対処法、モバイルアクセサリーのレビューなどを中心にお届けしているブログ「SBAPP」の代表です。

SBAPPは携帯電話の主流がガラケーからスマートフォンに移り変わる時期に、慣れない操作やトラブルで困る人の役に立てる記事を発信しようと思い立ち上げました。誰が読んでも悩みが解決する、そんな記事を心がけて執筆しています。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top