楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【PS4】iPhoneでリモートプレイを高画質・高フレームレートで遊ぶ方法

スポンサードリンク

PlayStation4(プレイステーション4)のシステムソフトウェアがバージョン6.50で、iPhoneなどiOS端末でのリモートプレイに対応しましたが、今回は話題のリモートプレイで高画質・高フレームレート(高FPS)で遊ぶ設定方法を解説します。

初期設定では低解像度、低フレームレートに

iPhoneなどiOS端末でリモートプレイをする際に使用するアプリ「PS4 Remote Play」では、初期設定の解像度が540p、フレームレート標準が設定されています。

これはネットワーク回線の品質や端末のスペックを問わず、少しでも多くのユーザーがスムーズに遊べるための配慮かと思いますが、新型iPad Proや高速なネットワーク回線など、十分な環境が揃っているのであれば、解像度1080pの高画質、滑らかな動きの高フレームレートに変更することができます。

※ 解像度1080pは”プレイステーション4 Pro(CUH-700シリーズ)”のみサポートしています。他モデルは解像度720pが上限です。

スポンサーリンク

高解像度、高フレームレートに設定を変更する

  1. アプリ「PS4 Remote Play」を起動する
  2. 画面右上の設定ボタン(歯車)をタップ
  3. リモートプレイのビデオ品質をタップ
  4. 解像度をタップして、低(360p)、標準(540p)、高(720p)、最高(1080p)のいずれかをタップ
  5. フレームレートをタップして、標準、高のいずれかをタップ。

高速なネットワーク回線、プレイステーション4Proなど高スペック機種、iPad ProやiPhone XSなどを使っているのであれば、一度試してみると良いかと思います。

PS4 Remote Play
カテゴリ: エンターテインメント
無料
※最新価格はAppStoreを確認して下さい。
App Storeからダウンロード

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top