楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【LINE】LINE MUSICの音楽をフルで聴ける30日間チケットの購入(課金)方法

LINE MUSICの無料キャンペーンが2015年8月9日で終了します。
以後、配信されている音楽をフルで聴くには有料の30日間チケットの購入(課金)が必要です。
執筆時点では、初回チケット購入時に1ヶ月間の無料チケットが配られるようなので、1ヶ月分の金額で2ヶ月間LINE MUSICを利用することができます。

LINE MUSIC 有料チケットの購入方法

LINE MUSICのチケットは「アプリ内課金」か「LINE STORE」で購入する必要があります。
当記事では”アプリ内課金”を使う方法で解説します。

チケットの購入方法による違い

アプリ内課金であれば、Apple IDのクレジット残高を使って購入(課金)することになるので、事前にApple IDにお持ちのクレジットカードを登録しておくか、iTunes Cardなどを購入して残高をチャージしておく必要があります。

LINE STOREを利用するのであればキャリア決済やWebMoneyが利用出来るほか、30日間チケットをアプリ内課金よりも80円安い1,000円で購入できます。
LINE STOREを使ったチケット購入をするのであれば、当記事では無く以下の記事をご覧ください。

アプリ内課金でのチケット購入手順

左上のメニューをタップ。

「チケット管理」をタップ。

右上のチケットボタンをタップ。

学生であれば学割のボタン、学生では無いのであれば30日間チケットのボタンをタップ。

ちなみに、LINE MUSICでは学割の対象者を以下のように定めています。

※学割の対象者
LINE MUSICでは年齢を問わず以下の教育課程に在籍している方を対象に学割価格を設定しています。
・中等教育(中学校/高等学校)
・高等教育(大学/大学院/短期大学/高等専門学校)
・その他(専修学校/各種学校)
引用:LINE MUSIC MAGAZINE

スポンサーリンク

学割認証の場合

学割価格のボタンをタップしたら表示されるダイアログの「学生認証」をタップ。

生年月日と在学中の学校名を入力。

以後は画面の指示に従って手順を進めてください。
(筆者は学生では無い為、この先の確認ができません)

一般30日間チケットの場合

Apple IDのパスワードを入力。

「購入する」をタップ。

「OK」をタップ。

30日間チケットに加え、キャンペーン中の無料30日間チケットも同時に付与されます。

つぶやき


学生であれば600円で1ヶ月好きな音楽を聴き放題..というのは、学生の方であれば嬉しいですよね。
社会人の方も、キャンペーン中は初回購入時のみ実質1ヶ月540円ですし、Apple Musicなどと比べると出費を安く抑えることができそうです。

コメント(承認制)

*

Return Top