楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【LINE MUSIC】音楽のキャッシュファイルを削除して空き容量を確保する方法

LINE MUSICを使っていると、キャッシュ機能によって書類とデータが数百MB〜数GBまで膨れ上がり、iPhoneやiPadのストレージ容量が足りなくなる場合があります。
この問題は機能のひとつである「キャッシュの削除」を使うことで簡単に解決することが出来ます。
実際にLINE MUSICが消費している容量は、iPhoneの[設定] → [一般] → [使用状況] → ストレージの[ストレージを管理] → [LINE MUSIC]から確認することが出来ます。

キャッシュが不要という訳では無い

キャッシュ機能は、一度視聴した音楽データを端末に保存して、二回目以降の再生時に通信量を大きく減らすことができます。
本来であればキャリアの通信量制限を回避することが出来る素敵な機能なんですが、執筆時点のバージョン1.0.0では一度再生した音楽データをキャッシュファイルとして保存するため、どうしてもアプリのサイズが肥大化しがちです。
キャッシュ機能による通信量の違いは、以下の記事をご覧ください。

【LINE MUSIC】音質設定とキャッシュを活用して通信量を節約する方法

【LINE MUSIC】音質設定とキャッシュを活用して通信量を節約する方法

キャッシュ機能無しでは3G/4G回線使うのは難しいかもしれません。

1曲で消費する容量

先日1曲あたりのキャッシュ容量について調査しました。
好きなアーティストのアルバムやおすすめのプレイリストなどを順番に聞いているのであれば、特に注意したほうがよいかもしれません。
詳しくは以下の記事をご覧ください。

【LINE MUSIC】キャッシュ機能によるアプリサイズの肥大化に要注意

【LINE MUSIC】キャッシュ機能によるアプリサイズの肥大化に要注意

色々なアルバムを聞いているとあっという間に1GB以上になるかも?
スポンサーリンク

音楽のキャッシュファイルを削除する方法

サイドメニューを開く。

[設定]をタップ。

[プレイヤー設定]をタップ。

キャッシュを削除の[削除]をタップ。

[確認]をタップ。
※キャッシュを削除すると、次回再生時はキャッシュが無い為、通信量を多く使用(数MB〜数十MB)するので注意してください。

LINE MUSICの書類とデータを確認すると、数十MBまで少なくなっていることを確認できます。

つぶやき


Apple Musicも当初はLINE MUSICと同程度のラインナップになると噂を聞きました。
もし本当なのであれば、しばらくはLINEとの連携が出来たり学割が用意されているLINE MUSICが人気になりそうです。
AppleにとってLINEは売上に大きく貢献しているサービスながらも、最大のライバルとなるかもしれませんね。

LINE MUSIC(ラインミュージック)-いつでも音楽聴き放題
カテゴリ: ミュージック
無料
※最新価格はAppStoreを確認して下さい。
AppStoreからダウンロード

著者情報

Ryo Funaki
iPhoneの使い方、iOSアップデートの最新情報、iOSや各種SNSの不具合やトラブル対処法など、How To情報を中心に届けるブログ「SBAPP」を運営。

コメント(承認制)

*

Return Top