楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iOS8.4】Apple Musicでダウンロードした音楽を削除する方法

Apple Musicには、配信されている音楽をオフラインでも再生が可能になる「ダウンロード機能」が用意されています。
同機能は通信量を節約するのに便利な機能ですが、その分iPhoneやiPadのストレージ容量を消費します。
使っているiPhoneやiPadで空き容量が圧迫してきた場合は、Apple Musicでダウンロードした音楽の中からオフラインではあまり聴いていない音楽については削除するようにしましょう。

ダウンロードした音楽の2つの削除方法

曲単位もしくはアルバムごと削除する

My Musicを開いて、アルバム単位でダウンロードした音楽を削除する場合はアルバム横の「・・・」、曲単位でダウンロードした音楽を削除する場合は曲名右横の「・・・」をタップ。

マイミュージックからも削除するのであれば[マイミュージックから削除]、ダウンロードファイルだけ削除するのであれば[ダウンロードを削除]をタップ。

[マイミュージックから削除]をタップ。
※ マイミュージックからも削除する選択をした場合のみ表示されます。

スポンサーリンク

ファイルサイズを確認しながら削除

iPhoneの[設定] → [一般] → [使用状況] → ストレージセクションの[ストレージを管理] → [ミュージック]からタイトルを横スワイプすることで、ファイルサイズを確認しながら削除することも可能です。

ただし、アルバム単位で追加した音楽を曲単位で削除するとアルバムごと削除されるので注意してください。
基本的にはミュージックアプリ(Apple Music)上で削除した方が無用なトラブルは避けられると思います。

つぶやき


リリースから時点からPC作業中はApple Musicをずっと聴いていますが、やはり洋楽の方が豊富ですね。
国内アーティストの音楽は、まだまだこれから..といった感じが否めません。
しばらくはLINE MUSICとApple Musicの二刀流もアリかもしれません。
ちなみに、音楽のダウンロード方法自体は以下の記事で解説しています。

著者情報

Ryo Funaki
iPhoneの使い方、iOSアップデートの最新情報、iOSや各種SNSの不具合やトラブル対処法など、How To情報を中心に届けるブログ「SBAPP」を運営。

コメント(承認制)

*

Return Top