楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【watchOS6.0.1】アップデートの新機能と変更点まとめ 文字盤で時間が読み上げられない問題の修正等

【watchOS6】アップデートの新機能と変更内容まとめ 一部の文字盤で時間が読み上げられない問題の修正等
スポンサーリンク

AppleがApple Watch向けに、一部の文字盤で時間が読み上げられない問題などを修正したマイナーアップデート「watchOS6.0.1」をリリースしました。

watchOS6.0.1アップデート内容と変更点

本日リリースされたwatchOS6.0.1アップデートでは、ミッキーマウスとミニーマウスの文字盤で時間が読み上げられない問題、カレンダーのコンプリケーションでイベントが表示されない問題など、以下の不具合修正が行われています。

  • ミッキーマウスとミニーマウスの文字盤で時間が読み上げられない問題を解決しました
  • カレンダーのコンプリケーションでイベントが表示されない場合がある問題に対処しました
  • ディスプレイの調整データが失われる場合があるバグを修正しました

一部ではバッテリーの持ちが悪くなったとの声があるものの、Apple Watchを再起動することで改善したとの情報があるので、もしアップデート後にバッテリーが著しく減る場合は再起動を試すと良さそうです。

※ 同日にiOS13.1.1、iPadOS13.1.1もリリースされており、こちらでも複数の不具合が修正されているので、まだ確認されていない場合は以下の記事も併せてご覧ください。

関連記事【iOS13.1.2】アップデートの新機能と変更点、不具合や評判のまとめ

関連記事【iPadOS13.1.2】アップデートの新機能と変更点まとめ iCloud進行状況バーが表示され続ける不具合の修正など

スポンサーリンク

watchOS6.0.1の評判や感想

watchOS6.0.1は、watchOS6シリーズで初めてのマイナーアップデートとなりますが、執筆時点では特筆すべき不具合は報告されていません。

watchOS6.0.1にアップデートする方法

  1. Apple Watchの管理アプリ「Watch」を起動する。
  2. th_IMG_2960 (1)

  3. マイウォッチから一般をタップ。
  4. th_IMG_2961

  5. ソフトウェア・アップデートをタップ。
  6. th_IMG_2962

  7. ダウンロードとインストールをタップ。
  8. 画像はwatchOS4アップデート当時のものですが、手順に違いはありません。
  9. iPhoneのパスコードを入力。※パスコードロックがオンの場合のみ。
  10. th_IMG_2964

  11. 規約が読んだ上で同意するをタップすると、watchOS6.0.1のダウンロードが始まります。
  12. th_IMG_2965

なお、アップデートには以下の条件を満たしている必要があります。

  • Apple WatchがWi-Fiに接続されたiPhoneの通信範囲内にある
  • 充電器に接続されている
  • 50%以上充電されている
  • 親機のiPhoneがiOS13以上にアップデート済みであること

著者情報

Ryo Funaki
iPhoneの使い方、iOSアップデート、iOSやSNSの不具合やトラブル対処法、モバイルアクセサリーのレビューなどを中心にお届けしているブログ「SBAPP」の代表です。

SBAPPは携帯電話の主流がガラケーからスマートフォンに移り変わる時期に、慣れない操作やトラブルで困る人の役に立てる記事を発信しようと思い立ち上げました。誰が読んでも悩みが解決する、そんな記事を心がけて執筆しています。

コメント&トラックバック

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. OS6にアップデートしてから手首検出が過敏?になり、気がついたらロックしてる状態になります watchは3
    watch5や他の方はその様な不具合無いのでしょうか?
    2年使って来て頻繁にロックかかる様になった変化点はアップデートくらいしか無いのですが・・
    電源OFFなど再起動してみたら少しの間は不具合がなく数時間程したら頻発します。

コメント

*

Return Top