楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【watchOS 6.1.3】アップデートの新機能と変更点まとめ 不規則な心拍の通知が正常に動作しない問題の修正など

AppleがApple Watch向けに、一部の国や地域で利用できる不規則な心拍の通知が正常に動作しない問題の修正などを含む、watchOS 6.1.3をリリースしました。

watchOS 6.1.3アップデートの内容と変更点

本日Apple Watch向けにリリースされたwatchOS 6.1.3では、米国や英国などの一部の国と地域で利用可能な機能「不規則な心拍の通知」が正常に動作しない問題の修正がなどが行なわれています。(日本では利用不可能な機能)

このアップデートには、アイスランドでApple Watchの“不規則な心拍の通知”が正常に働かない問題の修正を含む、バグの修正および改善が含まれます。

国や地域によっては、一部の機能を利用できない場合があります。詳しくは、以下を参照してください: https://www.apple.com/jp/watchos/feature-availability/

このアップデートのセキュリティコンテンツについては、以下のWebサイトをご覧ください: https://support.apple.com/ja-jp/HT201222

また現在もiOS 12を利用しているユーザー向けにwatchOS 5.3.5アップデートも同時にリリースされているので、該当する方もApple Watchのアップデート確認を忘れないようにしてください。

スポンサーリンク

同時にiOSアップデートはリリースされず(執筆時点)

Appleは各種デバイスの最新ソフトウェアアップデートは同日にリリースすることが多いですが、今回はwatchOS 6.1.3のリリースのみとなっており、iOSアップデートはリリースされていません。(2020年2月19日正午執筆時点)

現行のiOS 13.3.1では一部で電源が落ちるモバイル通信が繋がらないバッテリーの減りが早いなどの問題が報告されており早期の改善を求む声もみられますが、これらが次期iOSアップデートで改善されるか気になるところです。

関連記事【iOS13.3.1】アップデートの新機能と変更点、不具合や評判のまとめ

コメント(承認制)

*

Return Top