楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iPhone】iOS 12.2 beta、macOS Mojave 10.14.4 betaなど各種ベータ版がリリース

スポンサーリンク

Appleが開発者向けに、iOS 12.2 beta (16E5181f)、macOS Mojave 10.14.4 beta (18E174f)、watchOS 5.2 beta (16T5181f)、tvOS 12.2 beta (16L5181f)をリリースしました。

iOS 12.2 betaでは、既存機能のユーザーインターフェースやボタンデザインの変更、機能追加などが確認されています。

非SSL化サイトは一般ページでも警告が表示されるように

今回開発者向けにリリースされたiOS 12.2 betaでは、コントロールセンターの一部アイコンの変更、Safariの検索候補(サジェスト結果)に“検索ワードを検索ボックスにペーストするボタン”の追加などが行われています。

スポンサーリンク

以下はMacRumorsが公開した記事を参考に、執筆時点で判明しているiOS 12.2 betaでの変更点を箇条書きしたものです。

  • Apple Newsがカナダで利用可能に
  • Home Kitが他社メーカーのスマートテレビをサポート
  • コントロールセンターのTVリモートを画面全体を使ったデザインに変更
  • コントロールセンターの画面ミラーリングのアイコンが変更
  • Wallet(ウォレット)アプリのボタン配置やデザインを変更
  • AirPlayのアイコンが変更
  • Safariの検索候補(サジェスト)に、選択した検索ワードを検索ボックスにペーストする青矢印ボタンが追加
  • Safariで非SSL化サイト(http://〜)にアクセスした場合、URLバーに「Not Secure(安全ではありません)」と表示されるように
  • マップアプリに大気質を表示する機能が追加(設定の変更が必要)
  • 次期新型AirPods向けの”Hey Siri”の設定インターフェースが存在

これまで決済ページなど一部に限られていた非SSLの警告(Webサイトは安全ではありません/安全ではありません)が一般ページでも表示されるようになる為、突然の警告表示に戸惑うユーザーが増えるかもしれません。

またYouTubeでは、9To5MacによるiOS 12.2 betaのハンズオン動画を公開されているので、アップデート適用後のインターフェースや操作感が気になる方はこちらを参考にしてください。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top