楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iPhone 11】Appleの下取りよりも売却した方が約2万円も得をする可能性がある

【iPhone 11】Appleの下取りよりも売却した方が約2万円も得をする可能性がある
スポンサーリンク

明日2019年9月13日(金)21時より、iPhone 11、iPhone 11 Pro、iPhone 11 Pro Maxの予約が始まりますが、予約購入時に旧機種を下取り(Apple Trade In)に申し込むことで、最大62,060円安く購入することができます。

最新のSIMフリーiPhoneを割安な価格で購入できる手段の一つですが、下取りに出す機種によっては中古買取店で売却した方が更にお得かもしれません。

Appleの下取りプログラム、Apple Trade In

iPhone 11購入時にも利用できる下取りプログラム「Apple Trade In」は、現在お使いのiPhoneを購入時に下取りに出すことで、購入価格から下取りが分が割引されるといったもので、執筆時点(2019年9月12日)の最大下取り額はiPhone Xs Max 512GBモデルの62,060円となっています。

Apple Trade Inの紹介ページには魅力的な言葉が並んでいるけれど、実際は中古として売却した方が得をするケースが多い。
スポンサーリンク

大半の機種が下取り額よりも買取額のほうが高い

「新しいiPhoneが最大62,060円割引」と聞くと、Apple Trade Inを利用してお得に購入してしまいそうになりますが、Appleの下取り額は決して高いものでは無く、デバイスの状態が良く付属品などが揃っている場合であれば、下取り額を遥かに上回る金額で業者(ゲオモバイルイオシスなど)に売却することができます。

下記表はAppleの下取り金額とゲオモバイル宅配買取の中古最高買取価格(いずれもSIMフリーモデル)を比較したものですが、iPhone XS Maxで約2万円、iPhone XSで約1万5千円、iPhone XRやiPhone SEで約1万円もの下取り価格と買取価格の差があることがわかります。

機種 ストレージ容量 最大下取り額 中古最高買取額
iPhone XS Max 512GB 62,060円 85,000円
256GB 60,070円 82,000円
64GB 52,120円 75,000円
iPhone XS 512GB 51,480円 68,000円
256GB 49,890円 65,000円
64GB 42,010円 58,000円
iPhone XR 256GB 38,200円 50,000円
128GB 36,210円 46,000円
64GB 32,630円 41,000円
iPhone X 256GB 41,440円 53,000円
64GB 38,230円 48,000円
iPhone 8 Plus 256GB 32,840円 48,000円
64GB 26,170円 43,000円
iPhone 8 256GB 23,350円 38,000円
64GB 19,730円 33,000円
iPhone 7 Plus 256GB 23,250円 33,000円
128GB 22,640円 31,000円
32GB 18,870円 29,000円
iPhone 7 256GB 13,350円 23,000円
128GB 12,740円 21,000円
32GB 9,760円 19,000円
iPhone 6s Plus 128GB 11,340円 15,000円
64GB 10,030円 15,000円
32GB 9,410円 13,000円
16GB 8,360円 12,000円
iPhone 6s 128GB 7,220円 9,000円
64GB 6,350円 8,000円
32GB 5,650円 7,000円
16GB 5,030円 6,000円
iPhone 6 Plus 128GB 7,660円 17,000円
64GB 6,960円 16,000円
16GB 5,650円 13,000円
iPhone 6 128GB 5,030円 11,000円
64GB 4,680円 5,000円
32GB 4,160円 9,500円
16GB 3,890円 3,500円
iPhone SE 128GB 5,030円 18,000円
64GB 3,980円 16,000円
32GB 3,280円 14,000円
16GB 2,840円 11,000円

ただし、これはあくまで「中古買取の最高査定」となるので、デバイスや付属品の状態次第で査定額の減額、売却時期(iPhone 11発売前後)で買取相場が変動する可能性も大いに考えられるので、まずは見積もりだけでも取ってみると良いかと思います。

関連記事iPhone 11、iPhone 11 Pro、iPhone 11 Pro Maxの特徴やスペック、各機種の違いについて比較

著者情報

Ryo Funaki
iPhoneの使い方、iOSアップデート、iOSやSNSの不具合やトラブル対処法、モバイルアクセサリーのレビューなどを中心にお届けしているブログ「SBAPP」の代表です。

SBAPPは携帯電話の主流がガラケーからスマートフォンに移り変わる時期に、慣れない操作やトラブルで困る人の役に立てる記事を発信しようと思い立ち上げました。誰が読んでも悩みが解決する、そんな記事を心がけて執筆しています。

コメント

*
*
* (公開されません)

Return Top