楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iPhone】2019年の新型iPhoneや新型iPadなどをMing-Chi Kuo氏が予測

スポンサーリンク

これまでに数多くのApple新製品の予測をしてきたMing-Chi Kuo(ミンチークオ)氏が、今年Appleが発売する可能性のある新型iPhoneや新型iPadなど、複数の新製品を予測、言及しています。

新型iPhoneは従来どおりLightning接続をサポート

via:@VenyaGeskin1

2019年にAppleから発売される新型iPhoneは、iPhone XSやiPhone XRと同じ画面サイズである、6.5インチ、5.8インチ、6.1インチのモデルが用意されるとのこと。これら全ての端末は従来のLightning接続をサポートし、USB-Cの搭載は見送られる見方のようです。

スペックの変化としては、屋内での測位やナビゲーション用途としてウルトラ・ワイドバンド接続がサポートされ、すりガラスの筐体、他機器の充電ができる双方向非接触給電機能の搭載、アップグレードされたFace ID、大型バッテリー、トリプルレンズカメラが搭載されるとしています。(機種による搭載機能の違いは言及されず)

スポンサーリンク

プロセッサがアップグレードされた新型iPad Pro

via:@VenyaGeskin1

iPadに関しては、プロセッサがアップグレードされた2つの新型iPad Pro、現行の9.7インチiPadはベゼルが更に細くなり、画面サイズが10.2インチとなった新型iPad、プロセッサがアップグレードされたiPad miniの発売を予測しているようです。

デザインが刷新された16〜16.5インチのMacBook Pro

今回のMing-Chi Kuo氏の予測の中でも、特に注目を集めているMacに関してですが、アナリストによるとAppleは16インチから16.5インチ程度の新しいデザインのMacBook Proが発売され、13インチMacBook Proには32GBのメモリ増設オプションが追加される可能性があるとしています。

またディスプレイ市場への再進出の可能性も示唆されており、ミニLEDのようなバックライトを採用した、優れた画質の31.6インチの6k/3kディスプレイも予測している他、アップグレードが簡単なコンポーネント(部品)を搭載したMac Proの発売も予測しているようです。

via:9To5Mac,MacRumors

著者情報

Ryo Funaki
iPhoneの使い方、iOSアップデート、iOSやSNSの不具合やトラブル対処法、モバイルアクセサリーのレビューなどを中心にお届けしているブログ「SBAPP」の代表です。

SBAPPは携帯電話の主流がガラケーからスマートフォンに移り変わる時期に、慣れない操作やトラブルで困る人の役に立てる記事を発信しようと思い立ち上げました。誰が読んでも悩みが解決する、そんな記事を心がけて執筆しています。

コメント

*
*
* (公開されません)

Return Top