楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iPhone X】バッテリーアイコンなどの表示が消える不具合

スポンサーリンク

一部のiPhone X使用者から、画面右上に表示されるステータスアイコン全般(バッテリーアイコン、Wi-Fiやモバイルデータ回線の電波強度)が消える不具合が報告されています。

画面右上の表示全般が消える不具合

iPhone Xの画面右上には、バッテリー残量、Wi-Fiの電波強度、モバイルデータ回線の電波強度がステータスアイコンとして表示されます。

ios11-statusicon-20180221 (1)

原因は不明ですが、これらの画面右上に表示されるステータスアイコン全般が消える不具合が生じているようで、年明け頃から現在にかけて指摘する声が挙がっています。

先日にはiOS 11.2.6アップデートがリリースされていますが、画面右上のステータスアイコンが消える問題は改善されていないようで、現在もAppleやAppleサポートの公式Twitterアカウントに対して問い合わせるユーザーが確認できます。

スポンサーリンク

今回の不具合について問い合わせたユーザーに対して、AppleサポートはiPhone Xの再起動を試すよう案内しているようです。

Tipsボリュームボタンサイドボタンを長押し、画面に表示されるスライドで電源オフをスライド。画面が完全に暗転したら再びサイドボタンを長押しで再起動。

現時点ではiOSアップデートでの改善を待つほか無い状況なので、不具合が発生した時は都度再起動をするなどして対応する必要がありそうです。

コメント&トラックバック

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 昨年末の話なんですが、自分のXもバッテリーアイコンなど右上の表示が消えることがあり、カバーから外して筐体を調べたら、ディスプレイの右上部分が浮き上がってきて、筐体そのものに歪みが生じていました。
    この記事の内容はiOSなどシステム的な問題ですが、もしかしたら物理的な問題かもしれないので、確認されると良いかも。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top