楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iPhone】iOS15でプライベートリレーをオフ、○○放題やフィルタリングが動作しない時の対処

iOS15アップデートの新機能として、Safariの閲覧履歴やIPアドレスを非公開にできる「iCloudプライベートリレー」が利用可能になりました。

インターネット通信のプライバシーを強化できる便利な機能である一方、通信事業者(格安SIM、携帯キャリア)が提供する一部プランで全ての機能を利用できない、特定サービスのデータ通信量が無制限となるメリットなどが使えない場合があるので注意が必要です。

iCloud+のプライベートリレー機能について

iOS15では、iCloud+の新機能としてインターネット通信のプライバシーを強化できるプライベートリレー機能を利用することができます。

プライベートリレーをオンにすることで、ウェブサイトアクセス時にIPアドレスを隠すことができる他、通信事業者やAppleに対して閲覧履歴を非公開にすることができ、インターネット通信のプライバシーを強化することができます。

プライベートリレーでは、あなたのIPアドレスやSafariの閲覧履歴が非公開になり、暗号化されていないインターネットのトラフィックがh午後されるため、あなたが誰なのか、どんなWebサイトにアクセスしているのかを、Appleを含めて、誰も知ることはできなくなります。

スポンサーリンク

フィルタリング等の一部機能、○○放題が利用できない

ウェブサイトアクセス時のプライバシーを強化できる一方、通信事業者(格安SIM、携帯キャリア)が提供する一部機能(フィルタリング等)が正常に機能しない、特定ウェブサービスの通信量が無制限となるサービスを受けられない、一部機能を利用できないといった問題が発生する場合があります。

iCloudプライベートリレーで影響の恐れがあるキャリアと機能(2021年9月21日時点)

  • ソフトバンク
    • 動画SNS放題(ウルトラギガモンスター+、メリハリプラン)
    • ウェブ安心サービス
  • ドコモ
    • dアカウントメニュー(パスワードの確認、2段階認証の設定、dアカウントの利用履歴、ログイン通知/ログイン情報詳細、ID発行、ID/パスワードを忘れた方)
    • iチャネル(iOSアプリ版の天気チャネル内の10分天気、iPadブラウザ版でパケット定額サービスを利用していない状態でも動画再生が可能)
  • LINEMO
    • LINEギガフリー(Safariブラウザよりギガフリーの対象サービスを利用した場合)
    • ウェブ安心サービス
  • Y!mobile
    • ウェブ安心サービス

iCloudプライベートリレーをオフにする手順

iCloudpプライベートリレーではIPアドレスや閲覧履歴を秘匿化するため、特定の接続先やウェブサイトを限定した機能やプラン(○○放題など)、接続元のIPアドレスを制限あるいは利用したウェブサービス等では、何らかの影響が発生する可能性が高いです。

もしそういった通信プラン(モバイル通信、Wi-Fi)を利用している場合、普段利用しているウェブサービスが正常に動作しなくなった場合、設定Apple IDiCloudプライベートリレー(ベータ版)がオフになっているか確認するようにしてください。

コメント(承認制)

*

Return Top