楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iOS14.5.1】アップデート内容と変更点の詳細、不具合や評判について

AppleがiPhoneなどのiOSデバイス向けにiOS14.5.1アップデートをリリースしました。今回のアップデートには重要なセキュリティ問題(脆弱性)の修正が含まれており、全てのユーザーに対してアップデートが推奨されています。

iOS14.5.1は全ユーザーに推奨される重要なアップデート

今回リリースされたiOS14.5.1アップデートでは、設定のAppからのトラッキング要求を許可をオフからオンに戻した場合、トラッキング要求のボックスが再表示されない問題が修正されています。

このアップデートを適用すると、一部のユーザが以前に“設定”で“Appからのトラッキング要求を許可”を無効にしていた場合に、その設定を有効に戻してもAppからの要求が表示されないことがあるという、Appのトラッキングの透明性に関する問題が修正されます。このアップデートには重要なセキュリティアップデートも含まれており、すべてのユーザに推奨されます。

また不具合の修正以外にも、すべてのユーザーに推奨される重要なセキュリティ問題(脆弱性)の修正も含まれているため、特別な事情が無い限りはiOS14.5.1アップデートを適用することをお勧めします。

iOS14.5.1で対処されたセキュリティ問題について

iOS14.5.1では2つの脆弱性(CVE-2021-30665、CVE-2021-30663)が修正されています。いずれもSafariなどのブラウザアプリに採用されるHTMLレンダリングエンジン「WebKit」に関する問題となっており、脆弱性が積極的に悪用されたとの報告があります。

対象機種はiPhone 6s以降、iPad Pro(全モデル)、iPad Air 2以降、iPad 5世代以降、iPad mini 4以降、iPod touch(第7世代)となっており、悪意あるWebコンテンツを処理すると任意のコードが実行される恐れがあります。

以下はAppleサポート記事で公開されているセキュリティアップデートに内容の引用です。

WebKit

Available for: iPhone 6s and later, iPad Pro (all models), iPad Air 2 and later, iPad 5th generation and later, iPad mini 4 and later, and iPod touch (7th generation)

Impact: Processing maliciously crafted web content may lead to arbitrary code execution. Apple is aware of a report that this issue may have been actively exploited.

Description: A memory corruption issue was addressed with improved state management.

CVE-2021-30665: yangkang (@dnpushme)&zerokeeper&bianliang of 360 ATA

WebKit

Available for: iPhone 6s and later, iPad Pro (all models), iPad Air 2 and later, iPad 5th generation and later, iPad mini 4 and later, and iPod touch (7th generation)

Impact: Processing maliciously crafted web content may lead to arbitrary code execution. Apple is aware of a report that this issue may have been actively exploited.

Description: An integer overflow was addressed with improved input validation.

CVE-2021-30663: an anonymous researcher

iOS14.5.1で発生した不具合に関して

情報提供のお願いについて

iOS14.5.1アップデート適用後、不具合等が生じた場合は、コメントで情報を提供して頂けると幸いです。「通信速度が遅くなった」「バッテリーが長持ちしない」「iPhoneが電源が落ちる」など、些細なことでも気軽に投稿して頂ければと思います。

※ コメント欄は記事の文末にありますが、今すぐコメントを投稿したい方はコチラからどうぞ!
※ コメントは全て読ませて頂いていますが、不適切な言葉を含むコメントについては承認しない場合があります。

以下iOS14.5.1で報告されている不具合等の情報、詳細です。(最終更新:2021年5月17日)

スポンサーリンク

iPhoneの動作が重たくなる不具合

iOS14.5.1アップデート適用後、一部のiPhoneで動作が重くなる問題が報告されています。デバイスを再起動してから数十分〜1時間程度パフォーマンスが低下する場合があり、時間経過で改善する傾向があるようです。詳細は以下の記事を参考にしてください。

関連記事【iPhone】iOS14.5.1が重たい、再起動直後から重たくなる問題と対処について

CPUのベンチマークスコアが低下する不具合

iOS14.5.1アップデート適用後、CPUのベンチマークスコア(マルチコア)が低下する事例が多数報告されています。「再起動直後にiPhoneが重たい」などの事象と関連性がある可能性があります。

関連記事【iPhone】iOS14.5.1でCPUパフォーマンスが低下する不具合、マルチコアのスコアが低下する事例

楽天モバイルなど格安SIMが圏外になる

iOS14.5.1アップデート適用後、楽天モバイルなど一部格安SIMで圏外になる事例が報告されています。こちらについてはキャリア設定アップデート、プロファイルの削除等で改善する場合があります。詳細は以下関連記事で解説しています。

関連記事【iPhone】iOS14.5.1で格安SIMが圏外、楽天モバイルが繋がらない原因と対処

iOS14.5.1アップデートの評判と感想

執筆時点、iOS14.5.1アップデートを適用したユーザーからの声を確認する限りでは、圏外、リンゴループ、文鎮化等の問題を報告する声はみられません。(格安SIM利用している場合のみ圏外になる事例がありますが、こちらは設定の変更等で解消する可能性があります。詳細はこちら。)

筆者環境(iPhone 12 Pro/iOS14.5.1)においても問題なくアップデートが完了していますが、もしiOSの安定性を重視する場合は、数日程度は一般ユーザーからの評判(Twitter等での口コミ)を参考にしてからアップデートを適用するようにしてください。

以下のリストは前回のiOS14.5時点で報告が複数件ある問題に関する情報をまとめた記事へのリンクです。格安SIM(楽天モバイル等)を利用している方から「圏外になった」との声が増えていますが、こちらについても詳細と対処法を解説しているので参考にしてください。

コメント&トラックバック

  • Comments ( 31 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. iPhone7を使用しているものです。

    全ての行動において、遅くなったり繋がらなかったりする。挙動がおかしい。
    今までで最悪の動きになった。
    前のバージョンに戻して欲しい。

    • iPhone7端末。全ての動作がもっさり重くなった!
      情報得てからアップデートすれば良かったと後悔してます。

  2. 全てのアプリが通知がオンになっているにもかかわらず表示されなくなった

  3. SIMフリー端末アップデート情報

    ☆SIMフリーiPhoneXR
    ◎iOS14.5からiOS14.5.1へアップデート
    Wi-Fi…バッチリ!安定!
    モバイルデータ通信【主回線BIGLOBE】…バッチリ!安定! 【副回線楽天モバイル】…バッチリ!安定!

    ☆SIMフリーiPhoneSE 2
    ◎iOS14.5からiOS14.5.1へアップデート
    Wi-Fi…バッチリ
    モバイルデータ通信【BIGLOBE】…バッチリ!安定!

    尚、iPhoneXRの楽天モバイルの通信スピードですが、アップデート直後は不安定でしたが、しばらく様子を見てたら、その後、iOS14.4.2からiOS14.5にした下りスピードアップをそのままキープしたままiOS14.5からiOS14.5.1にて、自宅室内にて通信スピードキープだけでなく、アンテナピクト表示が以前まで2本だったのが3本や4本と受信感度が上がっているので、au回線かと思ったら、楽天回線で大喜び!ここまで来ると、楽天回線はキャリアアップデートしておけば、繋がり易い、速い、受信状態アップで、楽天回線への評価を変えなくてはいけないかもしれない!

    バッテリーの経過観察については未確認です。

  4. Xsにてios14.5ダウンロード後、Wi-Fiを使用でlineが使えなくなった。同じくGoogleで検索ができないが、その他のソフトは普通に使用出来ていた。
    4G使用だとすべてのソフトは普通に使用可。

    期待を込めてiso14.5.1ダウンロードしインストールしたが、症状は変わりはない。

    ちなみにマスクしていてもFACE ID認識しない。

    使えないソフトのアップデートだったら、正直、皆さんと同じく前のバージョンに戻してほしい。

  5. カメラで自分の方に変えると真っ暗になりなにも映りません。

  6. 再起のアップテートは改善よりもか悪化させる気がする
    iphoe12proを使用しているが一番困るのはiMessage での受信者が連絡先に登録しているにも関わらが
    +81から始まる番号になる事。誰からのチャットか分かりません。そこで再度個別で登録して使っている状態です。この不具合はiOS 14アップでとから確認されてる不具合でか。困ったことにこの症状が出るiphoneと出ないものがあるそうです。私の不具合は更に酷くAさんのチャット内にBさんCさんが勝手に加わっている事。こうなると不具合というかシステムとして間違っている思います。改善方法は面倒ですが登録を再度やり直す事で対応しています。iphone xでは全く不具合が出なかったがiOS 14前後から徐々に不具合が出て来た気がします。新しい機種にしてもコレでは使う気にもなりません。何とかならないものですかね。。。

  7. 今回のアップデート後動きが鈍い!ガジェット真っ黒!チャットでのサポートではアップデート後、cpuがなんちゃら!嘘!再起動後の動きが鈍い!アップデートから丸一日経ったが再起動後は重い!
    過去に何度もアップデートしたがこのような状況は初めて!

  8. カカオトークの送受信ができない

  9. iPhone7[Simフリー化端末] 14.1→14.5.1
    [Sim無し運用 Wi-Fi経由 モバイルデータ通信無し]

    アップデート後及び再起動後にカクつく(重くなる)が少し経つと収まる。
    (再起動は何回か確認したがカクつくが安定すれば特にカクつきはなくなる)
    急激なバッテリー減少は現在起きてはいません。

    但し、Sim無し運用してる為か再起動すると
    毎回全画面で「ソフトウェア・アップデート完了」と出る。
    (iPhone端末は初めてで(アップデートも)これが正常なのかもわかりません。)
    「続ける」→「Wi-Fi設定」で特に何もなく使用は出来ています。

  10. 速度が極端に落ちた。

  11. 14.5.1にアップデートするとA14チップのデバイスで速度低下があります。
    geekbench5のマルチコアスコアが、4000代から2000代に下がっているようです。

  12. アップデートしてから、LINEのバッヂが付いているにもかかわらず、中身のLINEは見る事ができません。Wi-Fiをオフにしたら、見る事ができたのも束の間でした。今はLINEは見る事が出来ません。とても都合悪いです。他のサイトも繋がるのが遅いです!

  13. 写真をはっきり見えなかった

  14. アップデートしてからやたらとおも重くなった。
    電波もしばらく圏外になたっりしていて使い勝手が凄く悪い。

  15. アップデートしてからSafariのブックマークが消えてしまった。

  16. iPhone7で14.5.1にしたところバッテリーが急激に減るようになった
    充電完了後、充電ケーブルを外し3時間ほどスタンバイで放置で100%→76%まで消耗
    動作もかなりもっさりでブラウザでページ表示が10秒ほどかかる

  17. iPhoneXで14.5.1にアップデートしたんですが、カメラは起動しますが、写真が撮れなくなってしまいました。

  18. iPhone12proですが、14.5.1にアップデートしてからゴーストタッチ?が目立ちます、、
    勝手に購入されたり、申し込みされたりして困ってます、、

  19. スクリーンショットのフルページ保存が出来なくなりました。

  20. ios14.5.1にアップデートしましたが寝る前に充電差したまま寝て朝起きたら10%前後でした。2日連続です。ライトニングケーブルはApple純正のものを使用し機種はiPhone12proです。

  21. iPhone7 を14.5.1にしました。
    (*SE1 14.5を同時に所有)
    起動後の不具合が顕著
    •電波掴まず圏外、掴むまで時間がかかる
    •Wi-Fi環境下でも掴むまで時間がかかる
    •Wi-Fi掴むぐらいの時間までアプリが開かない
    •熱くなり電池の減りが早い

    そのため起動後の使いづらさから電源落とすのを躊躇し、反対に電池の消耗も早いので電源を落としておきたいと言うジレンマに陥っており、大変使いづらい。
    また、電池の容量が小さく、利用時間が短いと感じてた14.5のままのSE(第一世代)が快適に思えるほどです。

    こういった不具合を解消するアップデートが今後期待できるのか不安ですね。

    かなり後悔しており、iOSのアップデートに対する信用はかなり低くなりました。
    もちろんSE1はアップデートしないで使います。

  22. iPhoneSE2だが、iOS14.5.1にしてから、パソコン経由のiTunesで拡張子M4Rに変換した着信音用の音楽・音声が一切取り込めなくなった。また、メールの受信を確認したくてメールアプリをタップしても「メールが選択されていません」表示で手間が掛かるようになった。

  23. 充電のアイコン表示しなくなったが、再起動したら
    大丈夫でしたがまたなります。
    Safariを開くと、接続が遅くて困ってます

  24. iPhone SE初代使用中です。WiFiつかむまでに時間がかかる、圏外のときもあり。更に、圏外からソフトバンクで電波つかんでも、WiFiのボタン?スライド出来ず。4Gもスライド出来ずの時あり。スマニューも、開いても、勝手に閉じる時あり。いつも、電源切りにしているから、電波つかむまで時間かかりすぎる。WiFiも拒否る時あり。

  25. iphone SE 初代使用中。特定のアプリが開けなくなった。「デベロッパによるアップデートが必要」とあるが、このままアップデートされなかったら、データが見れない。

  26. iPhone SE(1st)+14.5.1+IIJmio

    再起動すると、電波を探す時間が長い。
    電波を掴んでも、暫くはアンテナが1本しか立たない。

    wi-fiが不安定でスピードも出ない。切れてしまう。(MacbookAir Mid2012.10.15.7 、iPadM512J/A10.3.3、は、問題なく繋がる。)

    これらも、iOSの不具合でしょうか?

  27. iPhoneSE2 10分程度で再起動を繰り返す。アプリが悪いのかもしれないが、写真のデータバックアップが2時間ほどかかりそうなので、地道に細切れで作業中。終わったらiOS 再アップデートしてみるか・・・

  28. iphone11で使用中。Amazonの表示までの時間が異常にかかるようになった。OSアップデートのせいかどうかは不明。

  29. iPhone12で使用。
    Safariのスクリーンショットでフルページの保存が出来なくなりました。

  30. iPhone SE第一世代 iOS 14.5.1+IIJmio
    前者の方と同じく、再起動後の電波掴むまでに時間がかかる。
    また、WiFiの5GHz帯を度々受信しなくなったり、たまに認識すらされないことがある

コメント(承認制)

*

Return Top