楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iOS14.3】アップデートの新機能と変更点、不具合や評判のまとめ

AppleがiPhoneやiPod TouchなどiOSデバイス向けに、AirPods Maxの対応やワイヤレス充電できない不具合の修正等を含むアップデート「iOS14.3」をリリースしました。本記事ではiOS14.3アップデートで追加された新機能や修正された不具合、変更点などについて紹介します。

iOS14.3アップデート内容と変更点

今回リリースされたiOS14.3アップデートでは、Appleが新発売したヘッドフォン「AirPods Max}の対応、iPhone 12シリーズでApple ProRAW写真の対応のほかに、iPhone12シリーズでワイヤレス充電できない不具合、設定でBluetoothが使用できない不具合など、iOS14.2までに報告されている不具合の修正などが行われています。

アップデートのサイズは筆者環境(iPhone 12 Pro/iOS14.2.1)で721MBとなっており、新機能の追加や不具合の修正が多く含まれていることからサイズがやや大きいです。以下はiOS14.3のリリースノートをカテゴリごとに整理したものです。アップデート適用中の時間などに確認してみてください。

Apple Fitness+

  • iPhone、iPad、およびApple TVで利用可能なスタジオスタイルのワークアウトとApple Watchを組み合わせた新しいフィットネス体験(Apple Watch Series 3以降)
  • iPhone、iPad、Apple TVの新しい“フィットネス” Appで、Fitness+のワークアウト、トレーナー、パーソナライズされたおすすめをブラウズ可能
  • 毎週、人気の上位10種類のワークアウトタイプにビデオワークアウトを追加: 高強度インターバルトレーニング、インドアバイク、ヨガ、コア、筋力、ダンス、ローイング、トレッドミルでのウォーキング、トレッドミルでのランニング、マインドフル・クールダウン
  • Fitness+のトレーナーがワークアウト用に厳選したプレイリストを利用可能
  • Fitness+のサブスクリプションは、オーストラリア、カナダ、アイルランド、ニュージーランド、イギリス、および米国で利用可能
AirPods Max

  • 新しいオーバーイヤーヘッドフォン“AirPods Max”に対応
  • ハイファイオーディオで豊かなサウンドを実現
  • アダプティブEQにより、イヤークッションの装着状態に合わせてサウンドをリアルタイムに最適化
  • アクティブノイズキャンセリングで環境ノイズを遮断
  • 外部音取り込みモードで周囲の環境音を聞き取ることが可能
  • 空間オーディオとダイナミック・ヘッド・トラッキングにより、まるで映画館にいるかのようなサウンド体験を実現
写真

  • iPhone 12 ProおよびiPhone 12 Pro MaxでApple ProRAWの写真を撮影可能
  • Apple ProRAWの写真を“写真” Appで編集可能
  • 25 fpsでビデオを撮影するためのオプション
  • iPhone 6s、iPhone 6s Plus、iPhone SE、iPhone 7、iPhone 7 Plus、iPhone 8、iPhone 8 Plus、およびiPhone Xで静止画を撮影する際に前面カメラを左右反転可能
プライバシー

  • 新しいプライバシー情報セクションがApp Storeページに追加され、デベロッパから報告されたアプリケーションのプライバシー規約の概要を表示
TV App

  • Apple Originalの番組や映画を簡単に見つけて視聴できるように、AppleTV+のタブを刷新
  • 検索機能が強化され、ジャンルなどのカテゴリ別に参照でき、入力中に検索履歴や候補を表示
  • 上位の検索結果に映画、テレビ番組、Podcast、チャンネル、スポーツの最も関連性の高い検索結果を表示
App Clip

  • Apple製App Clipコードを“カメラ”またはコントロールセンターからスキャンしてApp Clipを起動可能
ヘルスケア

  • “ヘルスケア” Appの“周期記録”で、妊娠、授乳、または避妊方法の使用を指定できるようになったことで、生理や妊娠可能期間の予測をより的確に管理
天気

  • “天気”、“マップ”、およびSiriで空気質のデータを中国本土で利用可能
  • 米国、イギリス、ドイツ、インド、メキシコで特定の空気質レベルになったときに健康上の推奨事項を“天気”とSiriで提供
Safari

  • SafariのEcosia検索エンジンオプション
不具合修正

  • 一部のMMSメッセージを受信できないことがある問題
  • 一部の“メッセージ”の通知を受信できないことがある問題
  • * メッセージの作成中に連絡先グループのメンバーが表示されなかった問題
  • 一部のビデオを“写真” Appから共有したときに正常に表示されないことがある問題
  • Appのフォルダを開けないことがある問題
  • Spotlightの検索結果や、SpotlightからのAppの起動が正しく動作しないことがある問題
  • “設定”でBluetoothが利用できない場合がある問題
  • デバイスがワイヤレスで充電できなくなることがある問題
  • MagSafeデュアル充電パッドでiPhoneをワイヤレス充電したときに最大電力未満にしか充電できないことがある問題
  • WACプロトコルを使用するワイヤレスアクセサリおよび周辺機器の設定を完了できないことがある問題
  • VoiceOverの使用中にリマインダーでリストを追加すると、キーボードが閉じてしまう問題

なお、iOS13以降からiOSアップデート適用時にリンゴループ(フリーズ)が発生する問題が報告されているので、iOS14.3アップデートを適用する際にはiPhoneのバックアップを必ず作成するようにしてください。

またiOS14.2時点では、iPhoneのアップデート適用後(再起動後)にアラームのサウンド設定、iOS自動アップデートの設定、バッテリー充電の最適化の設定が勝手に変更される不具合も報告されているので、iOSアップデート適用後はこれらの設定を再確認することをおすすめします。

iOS14.3で改善された不具合について

iOS14.3では、iPhone 12シリーズで報告されていやワイヤレス充電できない不具合、アプリのフォルダが開けない不具合、一部のMMSメッセージを受信できない不具合など、リリースノート記載分だけで11の不具合が修正されています。

iOSアップデートでは、必ずしも全ての不具合修正内容がリリースノートに記載されているとは限らず、リリースノートに記載されていない不具合の修正も含まれている可能性があります。以下はiOS14.2時点で報告されている不具合の詳細や対処について解説した記事です。

iOS14.2時点で報告されている不具合

【お知らせ】 最近iPhoneの修理を行う事業者が運営するブログ等において、当記事の内容(特に不具合関連の情報)を無断転載及する媒体が増えています。悪質なものに関しては随時DMCA申請等による対応を行っていますが、記事を引用等をする場合は引用元や参考元として情報源を明記してください。

もしiOS14.3アップデート適用後に上記の不具合が改善した、あるいは引き続き継続している等がある場合は是非コメント欄にて情報を提供して頂けますと幸いです。

スポンサーリンク

iOS14.3の不具合情報

情報提供のお願いについて

iOS14.3アップデート適用後、アップデート前と比べ何か変化があった際は、コメントで情報を提供して頂けると幸いです

「通信速度が遅くなった」「バッテリーが長持ちしない」「iPhoneが電源が落ちる」「○○の機能が無くなった」「○○の不具合が直った」など、些細なことでも気軽に投稿して頂ければと思います。

※ コメント欄は記事の文末にありますが、今すぐコメントを投稿したい方はコチラからどうぞ!
※ コメントは全て読ませて頂いていますが、不適切な言葉を含むコメントについては承認しない場合があります。

iOS14.3アップデートの評判や感想

筆者のiPhone 12 Pro(iOS14.2.1→iOS14.3)でアップデート適用が完了しました。アップデート適用〜再起動時点では文鎮化(リンゴループ)や圏外になる等の不具合は生じておらず問題なく動作しています。

また体感できるほどのバッテリーパフォーマンスの悪化、電波強度の著しい低下など、体感できるほどのパフォーマンスの変化については感じていませんが、もしSNSやAppleサポートコミュニティ、ブログ等でパフォーマンスが大幅に低下する等の事例が報告された場合には、別記事にてお知らせします。

スポンサーリンク

iOSアップデート後にバッテリーの減りが早い時の対処について

iOS14.3アップデートを適用後、iPhoneのバッテリー残量の減りが早い状態が長く続く場合は、以下の設定を変更することで改善しないか試してください。

  • Wi-Fiを使用しない場合:設定Wi-Fiをオフ
  • Bluetoothを使用しない場合:設定Bluetoothをオフ
  • AirDropを使用しない場合:設定一般AirDrop受信しないに変更
  • 設定プライバシー位置情報サービス各アプリこのAppの使用中のみ許可に変更(バックグラウンドで起動するものは”常に許可”にしてください)
  • 設定一般Appのバックグラウンド更新で、バックグラウンドでの動作が不要なアプリをオフ
  • 設定バッテリー低電力モードを活用する
  • 圏外エリアでは設定機内モードをオンにする。
  • iPhoneの周囲が0〜35度の適温環境でバッテリーパフォーマンスを確認する(※とくに今時期は注意が必要)
  • 設定バッテリーバッテリーの状態最適化されたバッテリー充電をオフにする

また設定バッテリーで特定のアプリがバッテリーを多く消耗している場合は、該当アプリの使用後にマルチタスク画面でアプリを完全終了するなどして対応するようにしてください。

iOS14.3のアップデートの所要時間とサイズ

iPhone 11 ProをiOS14.2.1からiOS14.3にアップデートしたところ、ダウンロード〜インストール完了まで約20分掛かりました。アップデートサイズは約721MBとなっており通信環境によってはダウンロードに多少時間がかかるかもしれません。

またiOSアップデートを適用するユーザーが非常に多いためか、自身の通信環境が十分であってもダウンロード完了までの時間が数時間単位で表示される場合もあります。

  • ダウンロード:約1分30秒(802.11ac接続/通信環境により大きな差が生じます)
  • アップデートの準備時間:約9分
  • アップデートの検証時間:約30秒
  • インストール:約6分
  • iOSのサイズ:721MB(iPhone 12 Pro/iOS14.2.1からアップデート)

※ 上記ダウンロードやインストールの所要時間、iOSのサイズなどはデバイスやネットワーク環境により大きく変化するので、あくまで一例となります。

iOS14.3のアプリ起動確認状況

iOS14.3で以下のアプリについては問題なく起動できることを確認しました。ただし、あくまで起動の確認となるため動作全般を保証するものではありません。

もしiOS13以前からiOS14.3アップデートを適用する場合、現在お使いのアプリがiOS14に対応しているのかデベロッパーの公式サイト等で対応状況を確認するようにしてください。

アプリ 起動確認
LINE
LINE@
Twitter
Facebook
Instagram
Evernote
IFTTT
1Password

iOS14.3にアップデート(OTA)する方法

iPhoneをWi-Fiに接続できる環境がある場合は、以下の手順でiPhoneだけでiOS14.3にアップデートすることができます。

  1. 設定アプリ一般ソフトウェアアップデートをタップ。

  2. ダウンロードとインストールをタップして、本体パスコードを入力。

  3. 上記画像はiOS11.1のものですが、基本操作は変わりません。
  4. 利用規約が表示されるので同意するをタップ。

  5. 画面の指示に従って操作を進めることで、iOS14.3アップデートが完了します。

著者情報

Ryo
iPhoneの使い方、iOSアップデートの最新情報、iOSや各種SNSの不具合や障害情報、How To情報を中心に届けるブログ「SBAPP」の著者。iPhone 4の頃からiOSテクニック、不具合の対処法を中心に記事を書いてます。

運営ポリシーは、不具合の原因や対処に役立つ情報を一つでも多く集め、一人でも多くの人に役立てて貰える記事を公開すること。

コメント&トラックバック

  • Comments ( 23 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 14.2もバッテリーの減りが早かったが、14.3はますますひどくなり100%→1%までネット閲覧と音楽再生だけで20分です。アップデートを進めません。iPhone8の3年です。

  2. 14.3 xs
    アップデートで通話履歴 全部消えた

  3. iPadOS 14.3ですが、相変わらず右上の読み込みマークがぐるぐるぐるぐるいつまでたっても消えないで廻ってて
    バッテリーの減りもちょっと早い気がする!!
    画面のスクロールで謎の横棒が出る時もありました。

  4. PCでのアップデートの時は「4000」のエラーの時は
    パスコードオフで行けます

  5. iPhoneSE2 画面操作中に通知が来ると大音量でなるのはなおっていません。心臓に悪いですよ。

  6. cocoa初期化。
    IOSアップデートの影響???

  7. iPadPro-11にiPadOS 14.3をインストールしました。
    Safariで 沢山の選択肢から 答えを選ぶような画面で 選択肢をタッチしても 反応がないことが多いようです。
    複数のサイトで同じような状況です。
    電源落とし 再起動でも同じ状況です

  8. 14.3 インカメラ反転がonでもカメラロールに保存された画像は変わってない。
    on off 再起動確認したがダメでした

  9. iOS14.2からWEB検索してると真ん中にグレーの横棒が出現し、数秒すると消えるの繰り返し、14.3でも同様な症状。また、バッテリー残量20%から突然0%になりシャットダウン。慌ててケーブルを挿すとバッテリー残量20%以上になってたり不安定な状況です。ただし、14.2でやたらGoogle画像認証を求められたが、14.3で解消されたようです。

  10. iPhone12mini 主回線SoftBank、副回線Rakuten
    iOS14.3にしてからRunten回線が圏外になる。
    再起動や機内モードやってみたが、一時、アンテナ1~2本立つがすぐに圏外になる。
    困った。

  11. 明らかにアプデしてWi-Fiがない環境だと満タンバッテリーが30分で50%になり5時間経つと1%になる。
    バッテリーパフォーマンスは83%まぁ、やや劣化した印象ではあるが流石に2〜3時間でバックグラウンドも動いてない状態でキャッシュも削除しているのに減るのは納得いかない…

  12. iPhoneSE2 iOS14.3にしてから画質が良くなったのでは? インスタでは特にくっきり見えます。

  13. iPhoneⅩRをiOS14.3にアップデートしてからバッテリーの持ちが若干良くなった気がします(以前は低電力モードにしておかないと90%以上あったものが数時間で40%台という状況でした)。また、メールアプリで相手の名前の姓名が逆に表示されてしまう不具合は今回のアップデートで直りました。

  14. ワイヤレス充電の不具合について、アップデート以前から症状はでていましたが、改善されませんでした。未だにワイヤレス充電は出来ない症状が継続しています。使用機器は、iPhone12 アップル純正のマグセーフとマグセーフ対応のクリアケースを使用しています。
    再起動すれば一時的に改善されますが、すぐにワイヤレス充電できなくなります。

  15. iCloudバックアップができません。今すぐバックアップを押してもグルグル回ってるだけで全く進行せず。

  16. 同じWEBサイトで画像が表示されたり、表示されなかったりします。Wi-Fiも途切れたりが頻繁です。

  17. スリープ状態からの復帰時に電源が落ちるようになりました。
    頻度は日によって様々で、困っています。

  18. アバター
    By トワイライト

    初代SEです。14.3にアップ後、WiFiを繋いでいるに、設定画面ではWiFiオフ表示する。でも1番上にWiFiのマークは出て繋がっている。時々、WiFiとモバイル通信で、オンにしようとすると、フリーズ気味になる、ボタン画面出てくるまでに時間かかる。立ち上げて、ロック解除の
    画面に何故か音量表示が出てきて消える。今の所それぐらいかな。数字のキーボードで、矢印とかあるが、長押ししないと切り替わらず。絵文字に切り替えも時間がかかる。

  19. アップデートしてから、充電100%なのに電源が何度も落ちるようになりました。
    電源が入るまで時間がかかるし、電源が入っても充電10%まで減っています。
    数時間のうちに何回も同じ現象が起きます。

  20. iPhoneX使用。
    検索しようとすると画面が曇って動かなくて検索が使えない。

  21. 新型iPad Air 通信速度が完全に遅くなり
    アプリ等もなかなか開かなくなりました

コメント(承認制)

*

Return Top