楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iOS14】アップデートの新機能と変更点、不具合や評判のまとめ

AppleがiPhoneやiPod Touchなど、iOSデバイス向けにAppライブラリ機能の追加などを含むメジャーアップデート「iOS14」をリリースしました。本記事ではアップデートで追加された新機能の一部や変更点などについて紹介します。

iOS14アップデート内容と変更点

以下はiOS14アップデート適用時に表示されるリリースノートになります。今回のiOS14アップデートではホーム画面やウィジェットの刷新、既存アプリ(電話、マップ、メッセージ等)の改修、Appライブラリ等の新機能の追加などが行われています。

以下の内容は英語版リリースノートの翻訳版となるため、後ほど日本語版リリースノートに差し替えます。 日本語版リリースノートの差し替え完了しました。

ウィジェット関連

  • 再設計されたウィジェットをホーム画面に追加可能
  • 表示する情報量に応じて、ウィジェットのサイズを小、中、大から選択可能
  • ウィジェットのスタックでホーム画面のスペースを最大限に活用でき、スマートスタックはデバイス上の知能を使って最適なタイミングで最適なウィジェットを表示
  • 使用できるすべてのウィジェットをブラウズして選べるウィジェットギャラリー
  • 天気、時計、カレンダー、News、マップ、フィットネス、写真、リマインダー、株価、ミュージック、TV、ヒント、メモ、ショートカット、バッテリー、スクリーンタイム、ファイル、Podcast、Siriからの提案のApple製ウィジェットの新しいデザイン
ホーム画面を長押しして編集モードに移行し、画面左上の「+」ボタンをタップするとホーム画面にスマートスタック等のウィジェットを追加できます。

Appライブラリ関連

  • Appライブラリで、すべてのAppをカテゴリに自動的に整理
  • “提案”カテゴリでは、デバイス上の知能を使って、時刻や場所などに基づきユーザが見る可能性が高いAppを表示
  • “最近追加した項目”カテゴリでは、App Storeから最近ダウンロードされたAppと、最近起動したApp Clipを表示
  • Appライブラリをより素早く表示するために、アイコンが揺れている状態で画面下部のドットをタップしてホーム画面のページを非表示にする機能
ホーム画面を長押しして編集モードに以降し、画面下のページボタン(・)をタップ。ページのチェックを外すとページが非表示になります。Appライブラリは最終ページの次のページとして追加されているので、不要なページを非表示にしたほうがアクセスしやすくなります。

コンパクトデザイン関連

  • 電話とFaceTime通話の着信を画面上部のバナーとして表示
  • Siriのコンパクトなデザインにより、画面上の情報を参照しながらシームレスに次のタスクに取り掛かることが可能
  • 別のAppを使いながらビデオを見たりFaceTime通話を受けたりできるピクチャインピクチャ
Siriがオーバーレイで表示されるようになり、提案結果がバナースタイルで表示されるようになりました。

メッセージアプリ関連

  • チャットをピンで固定すると、お気に入りのメッセージのスレッドをリストの上部に9件まで固定可能
  • “名前の言及”を使って、グループチャットで特定の人にメッセージを送信可能
  • インラインの返信を使って、特定のメッセージに返信したり、関連するすべてのメッセージを独自のビューで表示したりすることが可能
  • グループ写真をカスタマイズして、共有グループの見た目を変更可能
メッセージアプリの編集メニューから「ピンを編集」をタップすると、特定のチャットを画面上部に固定できる「ピン」を設定できます。

ミー文字関連

  • ミー文字をカスタマイズするために、11個の新しいヘアスタイルと19個の新しい帽子類を追加
  • 新しいミー文字ステッカーを使って、グータッチ、ハグ、頬を赤くした顔を送信可能
  • 6つの年齢オプションを追加
  • フェイスカバーのオプションを追加

マップアプリ関連

  • 自転車の経路案内では、道の勾配や道路の混雑状況を考慮して、自転車レーン、自転車専用道路、および自転車に適した道路の経路を提示
  • 信頼できるブランドが選定したガイドにより、食事をしたり、友達と会ったり、探索したりする場所を紹介
  • 電気自動車の経路で、対応している電気自動車でのドライブを計画し、経路に沿った充電スタンドを自動的に追加することが可能
  • 渋滞区域の表示により、ロンドンやパリなどの都市で交通量の多い区域を迂回したり、通過したりすることが可能
  • スピードカメラを使用して、経路上で速度取り締まりカメラや信号無視抑止システムに近づいたときに通知を受けることが可能
  • 位置情報の精密化により、GPS信号が不十分な都市部にいるときでも、高精度の位置と方向を確認可能

App Clips関連

  • App Clipは、デベロッパが作成可能なAppの一部をコンパクトにしたもので、必要なときにすぐ見つかるように特定の機能に限定
  • 小型のデザインでわずか数秒間で使用可能
  • メッセージ、マップ、SafariからNFCタグをタップするかQRコードをスキャンして、App Clip発見
  • 最近使用したApp Clipは、Appライブラリの“最近追加した項目”カテゴリに表示されるので、引き続き使いたい場合は、フルバージョンをダウンロード可能

翻訳アプリ関連

  • 新しい“翻訳” Appは会話で使用できるように設計されていて、完全にオフラインでも使用できるので会話のプライバシーを確保
  • 会話モードの分割画面には1つのマイクボタンがあり、選択された言語のどれが話されているかを自動的に検出して、元のテキストと翻訳後のテキストを画面の正しい側に表示
  • 拡大表示モードでは、注意を引けるように翻訳を大きなテキストで表示
  • 11言語の任意の組み合わせで、音声とテキストの翻訳をサポート

Siri関連

  • 新しいコンパクトなデザインにより、画面上の情報を参照しながらシームレスに次のタスクに取り掛かることが可能
  • Siriの知識が増え、3年前と比べて20倍以上の情報を入手可能
  • Webの回答は、インターネットのあらゆる情報を使用して、幅広い質問に答えることが可能
  • iOSとCarPlayでSiriを使ってオーディオメッセージを送信可能
  • Siriの新しい声とSiri翻訳での言語のサポートを拡大

検索関連

  • App、連絡先、ファイルの検索、天気や株価などの簡単な情報、人や場所に関する一般的な知識、Web検索をすぐに開始することも可能なすべてを見つけることができる1つの場所
  • App、連絡先、知識、関心があるスポット、Webサイトなど、最も関連性の高い情報を“トップヒット”に表示
  • 文字をいくつか入力するだけでAppやWebサイトを開くことができるクイック起動機能
  • 入力しながら検索候補を表示する機能により、入力を始めるだけでより関連性の高い結果を表示
  • Web検索候補からSafariを起動し、最も関連性の高いWebの結果を表示
  • メール、メッセージ、ファイルなどのApp内で検索を開始
検索機能の性能が向上。例えば「SBAPP」と検索するとsbapp.netにシームレスにアクセスできます。

ホーム関連

  • オートメーションの提案機能により、タップするだけでオートメーションを設定可能
  • “ホーム” Appの上部にある視覚的な状況表示により、注意を向けるべきアクセサリの概要を確認
  • 最も関連性の高いアクセサリとシーンの状況に応じた提案をコントロールセンターのホームのコントロールに表示
  • 適応型照明により、快適さと生産性を最大限に引き出すために、1日を通してスマート電球の色を自動的に調整
  • ビデオカメラとドアベルの顔認識では、デバイス上の知能を使って、“写真” Appでタグ付けした人と、ホームAppで認識した最近の訪問者に基づいて、その場所にいる人を通知
  • ビデオカメラとドアベルの活動ゾーンでは、ビデオを撮影または定義した領域で動きが検知されたときにのみ通知することが可能
スポンサーリンク

マップ関連

  • 自転車の経路案内では、道の勾配や道路の混雑状況を考慮して、自転車レーン、自転車専用道路、および自転車に適した道路の経路を提示
  • 信頼できるブランドが選定したガイドにより、食事をしたり、友達と会ったり、探索したりする場所を紹介
  • 電気自動車の経路で、対応している電気自動車でのドライブを計画し、経路に沿った充電スタンドを自動的に追加することが可能
  • 渋滞区域の表示により、ロンドンやパリなどの都市で交通量の多い区域を迂回したり、通過したりすることが可能
  • スピードカメラを使用して、経路上で速度取り締まりカメラや信号無視抑止システムに近づいたときに通知を受けることが可能
  • 位置情報の精密化により、GPS信号が不十分な都市部にいるときでも、高精度の位置と方向を確認可能

天気関連

  • 今後1時間の降水量チャートに、1分刻みの降水量または降雪量を表示(米国のみ)
  • 竜巻、猛吹雪、洪水など、特定の荒天について政府機関が発する警報を表示(米国、欧州、日本、カナダ、オーストラリアのみ)

AirPods関連

  • AirPods Proの空間オーディオとダイナミックヘッドトラッキングにより、空間のどこにでも音を配置し、臨場感あふれるサラウンドサウンド体験を提供
  • デバイスの自動切り替えで、iPhone、iPad、iPod touch、Mac、Apple Watchからオーディオをシームレスに転送
  • AirPodsの充電が必要になると知らせるバッテリー通知

プライバシー関連

  • Appがマイクまたはカメラにアクセスするたびに録音/録画のインジケータを表示
  • 正確な位置情報ではなくおおよその位置情報をAppと共有することが可能
  • “写真” Appからアクセスを要求されたときに、選択した写真のみをAppと共有するオプションを利用可能
  • AppやWebのデベロッパはユーザが既存のアカウントを“Appleでサインイン”にアップグレードするオプションを提供可能

アクセシビリティ関連

  • iPhoneの背面をタップすることで、アクセシビリティの機能を素早く実行できる背面タップ
  • ソフトな音を増幅し、特定の周波数を調整し、各ユーザの聞こえ方に合わせてカスタマイズできるヘッドフォン調整
  • FaceTimeのグループ通話で手話を使っている参加者を検出してその人を目立たせる、手話へのフォーカス機能
  • サウンド認識ではデバイス上の知能を使ってアラームなどの重要な音を検出して識別し、通知を使用して警告
  • デバイス上の知能を使って画面上の要素を認識し、AppやWebでのVoiceOverのサポートを強化
  • App内とWeb上のイメージや写真について完全な文章で読み上げて説明する画像の説明
  • イメージや写真に含まれるテキストを認識して読み上げるテキスト認識
  • インターフェイスコントロールを自動的に検出してAppの操作を支援する画面認識

その他の機能と改善点

App Store

  • 友達がプレイしているゲームを確かめる方法を含め、各Appに関する重要な詳細情報が、一目で分かるスクロール可能なビューに表示
Apple Arcade

  • “近日公開”では、もうすぐ公開されるApple Arcadeゲームのプレビューをチェックし、リリースされたらすぐに自動的にダウンロード可能
  • “すべてのゲームを表示”では、リリース日、アップデート、カテゴリ、対応するコントローラなどによる並べ替えとフィルタリングを改善
  • 達成項目を“Apple Arcade”タブ内から直接見ることが可能
  • “プレイを続ける”を使用して、最近プレイしたゲームを複数のデバイスで簡単に引き継ぐことが可能
  • Game Centerのダッシュボードにより、プロフィール、友達、達成項目、Leaderboardなどをゲーム内からすべて参照可能
拡張現実

  • ARKit 4のロケーションアンカーにより、AppでAR体験を特定の地理座標に配置可能
  • 顔追跡のサポートを新しいiPhone SEにも拡張
  • RealityKitのビデオテクスチャにより、Appのシーンや仮想オブジェクトのどこにでもビデオを適用可能
カメラ

  • ショット間のパフォーマンスが向上し、最初の撮影までの時間を短縮。写真撮影が一層高速に
  • iPhone XSとiPhone XRでも写真モードでQuickTakeビデオを撮影可能
  • ビデオモードでビデオ解像度とフレームレートの切り替えを“カメラ” Appから素早く変更可能
  • iPhone 11とiPhone 11 Proのナイトモードでの撮影体験が向上。撮影中に安定した状態を保つためのガイダンスと撮影途中でキャンセルするためのオプションを表示
  • カメラセッション全体で露出値をロックできる露出補正コントロール
  • 前面カメラの左右反転により、フロントカメラのプレビューを反映させたセルフィーの撮影が可能
  • QRコードの読み取り精度が向上し、小さなコードや曲がった面に印字されているコードもスキャン可能
CarPlay

  • 駐車、電気自動車の充電、食事の素早い注文に対応するAppの新しいカテゴリ
  • 壁紙のオプションを追加
  • Siriで、到着予定の共有とオーディオメッセージの送信が可能
  • 縦長の画面を搭載した車のために、横長のステータスバーをサポート
  • 中国語と日本語のキーボードがサポートされ、お店や会社などの検索方法の選択肢が増加
FaceTime

  • ビデオ画質が向上し、iPhone X以降では最大1080pの解像度で表示
  • 新しいアイコンタクト機能により、目と顔の位置を機械学習で微妙に調整し、カメラではなく画面を見ていても相手と視線が合うため、より自然なビデオ通話が可能
ファイル

  • APFS暗号化を使った外付けドライブに対応
ヘルスケア

  • Appやショートカットを使って、リラックスできるプレイリストを聴くなどの就寝前の習慣作りができる就寝準備
  • 睡眠スケジュールをカスタマイズして、就寝時刻のリマインダーや目覚ましアラームで睡眠目標を達成
  • 就寝準備と就寝時間の間はおやすみモードをオンに、ロック画面もシンプルにして、気が散ることを防止
  • ヘルスケアチェックリストを使って、健康と安全に関する機能を1か所で追跡、管理
  • “ヘルスケア” Appに、歩行速度、歩行両脚支持時間、歩幅、歩行非対称性などの指標を含む“歩行”カテゴリを追加
キーボードと多言語対応

  • デバイス上の音声入力では、すべての処理を完全にオフラインで実行することでプライバシーを保護。検索の音声入力では、インターネット上から検索している用語を認識するために、サーバベースの音声入力を使用
  • 絵文字キーボード内で、単語や語句を使用して検索可能
  • App内で必要なメールアドレス、電話番号などの自動入力候補を連絡先からキーボードに表示
  • フランス語-ドイツ語、インドネシア語-英語、日本語-簡体字中国語、およびポーランド語-英語の新しい辞書
  • 簡体字中国語の五筆字型入力プログラム
  • 自動修正機能がアイルランドゲール語とノルウェー語(ニーノシュク)に対応
  • 数字を簡単に入力できるように再設計された日本語のかなキーボード
  • メールでラテン語以外の言語を使用したメールアドレスに対応
ミュージック

  • “今すぐ聴く”タブで、お気に入りの音楽、アーティスト、プレイリスト、ミックスを再生したり見つけたりすることが可能
  • 途切れることなく音楽を再生できる自動再生機能。曲やプレイリストの終わりにきたときに、似ている曲を検索して再生を継続
  • 検索機能では、お気に入りのジャンルやアクティビティに合わせた音楽を表示。検索に役立つ提案を入力と同時に提示
  • ライブラリのフィルタにより、ライブラリ内のアーティスト、アルバム、プレイリスト、およびその他の項目をさらに素早く検索可能
メモ

  • アクションメニューが強化され、ロック、スキャン、ピンでの固定、削除の機能に簡単にアクセス可能
  • 検索のトップヒットで、最も関連性の高い検索結果を表示
  • “ピンで固定”のメモのリストの折りたたみと展開が可能
  • 図形の認識により、線や円弧などの図形を完全に描くことが可能
  • スキャン機能が強化され、より鮮明なスキャンと正確な自動トリミングを実現
写真

  • コレクションの絞り込みと並べ替えにより、写真とビデオの検索と整理が容易に
  • ピンチやズームで、“お気に入り”や“共有アルバム”など、より多くの場所で写真やビデオを素早く見つけることが可能
  • 写真やビデオのキャプションをサポート
  • iOS 14またはiPadOS 14で撮影したLive Photosにおいて、“年別”、“月別”、“日別”の表示で自動再生するときの手ぶれ補正を改善
  • “メモリー”が強化され、メモリームービーにより適した写真やビデオを選択。BGMの選択肢も拡大
  • App内の画像ピッカーのデザインが新しくなり、“写真” Appと同じスマート検索を使用して、共有するコンテンツを簡単に見つけることが可能
ポッドキャスト

  • * “今すぐ聴く”に自分専用のエピソードキューや自動的に厳選された新しいエピソードが追加され、一層便利に
リマインダー

  • リストの共有相手にリマインダーを割り当てる機能
  • 特定のリストに入らなくても、リスト画面から新しいリマインダーを作成可能
  • スマートな提案により、日時や場所をワンタップで追加
  • 絵文字や新しく追加された記号でリストをパーソナライズ
  • スマートリストの並べ替え/非表示
設定

  • デフォルトのメールAppとWebブラウザを設定するオプション
ショートカット

  • ユーザに合わせてカスタマイズされたショートカットが内蔵フォルダから使い始めることができるスターターショートカット
  • ユーザの使用パターンに基づき、“ショートカット”がオートメーションを提案
  • ショートカットを整理でき、ウィジェットとしてホーム画面に追加できるフォルダ
  • ショートカットを実行するための新しいコンパクトなデザインで、別のAppの使用中でも状況の把握が可能
  • 新しいオートメーショントリガーで、メールやメッセージの受信、バッテリー残量、Appの終了などに基づいてショートカットを実行可能
  • 就寝準備のショートカットで、良質な睡眠のためのリラックスできるショートカットのコレクションを提供
ボイスメモ

  • ボイスメモの録音を整理できるフォルダ
  • 最善の録音にマークを付け、あとで“よく使う項目”でそれらの録音に素早くアクセスすることが可能
  • Apple Watchでの録音、最近削除した録音、“よく使う項目”のマークを付けた録音を自動的にグループ化するスマートフォルダ
  • 録音機能の強化により、バックグラウンドのノイズと室内の反響を低減

iOS14で改善された不具合について

iOS14アップデートのリリースノートでは、iOS13.7までに一部で報告されている不具合「ミュージックでホームシェアリングが使えない」「アラームが鳴らない」「モバイル通信が繋がらない」等の不具合に関しては言及されておらず、改善しているかは不明です。

これらの不具合の修正有無に関しては、 筆者環境(iPhone 11 Pro)、およびTwitterやコメント欄での評判や口コミを確認し追記します。

スポンサーリンク

iOS14の不具合情報

情報提供のお願いについて

お手元のiPhoneをiOS14にアップデートした場合は、アップデート後の些細な変化でも構わないので、コメントで情報を提供して頂けると幸いです

「通信速度が遅くなった」「バッテリーが長持ちしない」「iPhoneが電源が落ちる」「○○の機能が無くなった」「○○の不具合が直った」など、些細なことでも気軽に投稿して頂ければと思います。

※ コメント欄は記事の文末にありますが、今すぐコメントを投稿したい方はコチラからどうぞ!
※ コメントは全て読ませて頂いていますが、複数人から指摘のある不具合から優先的に情報の収集、対処法などの模索を進めています。

iOS13以降、iPhoneのバックアップ復元やデータ移行時にAppleのロゴが表示された画面でフリーズ(リンゴループ)する問題が報告されており、iOSアップデート適用時にも同様の問題が報告されているので、iOSアップデートを適用する際はデバイスのバックアップを作成することを強くお勧めします。

関連記事【iPhone】iOS13で復元やデータ移行、iOSアップデートでフリーズ(文鎮化)する問題の対処法

iOS14アップデートの評判や感想

筆者のiPhone 11 Pro(iOS13.7→iOS14)でアップデートの適用が完了しました。文鎮化(リンゴループ)や圏外病、電波強度が「SIM無し」になる問題など、普段使いに支障をきたすような問題は生じていません。

バッテリーパフォーマンスや通信の安定性等のパフォーマンスの変化については、iOSアップデート適用後のため言及できないので、iOSアップデートにおいてパフォーマンス性や安定性を重視する場合は、後日SNSやAppleサポートコミュニティ、ブログ等で情報(評判)を確認してからアップデートを適用するようにしてください。

iOSアップデート後にバッテリーの減りが早い時の対処について

iOS14アップデートを適用後、数時間〜数日経過してもiPhoneのバッテリー残量の減りが早い、バッテリーパフォーマンスが悪化した場合は以下の設定を変更することで改善しないか試してください。

  • Wi-Fiを使用しない場合:設定Wi-Fiをオフ
  • Bluetoothを使用しない場合:設定Bluetoothをオフ
  • AirDropを使用しない場合:設定一般AirDrop受信しないに変更
  • 設定プライバシー位置情報サービス各アプリこのAppの使用中のみ許可に変更(バックグラウンドで起動するものは”常に許可”にしてください)
  • 設定一般Appのバックグラウンド更新で、バックグラウンドでの動作が不要なアプリをオフ
  • 設定バッテリー低電力モードを活用する
  • 圏外エリアでは設定機内モードをオンにする。
  • iPhoneの周囲が0〜35度の適温環境でバッテリーパフォーマンスを確認する(※とくに今時期は注意が必要)
  • 設定バッテリーバッテリーの状態最適化されたバッテリー充電をオフにする

またiOS13.5.1以前までは、特定のアプリや機能(Siri、連絡先等)がバッテリーを異常消耗する事例が報告されているので、設定バッテリーでバッテリーの多く消耗しているものが無いか確認することもお勧めします。

関連記事【iPhone】iOS13.4でバッテリー消耗は悪化?改善?Siriがバッテリーを多く消耗する事例も

iOS14のアップデートの所要時間とサイズ

iPhone 11 ProをiOS13.7からiOS14にアップデートしたところ、ダウンロード〜インストール完了まで約分掛かりました。アップデートサイズは約2.8GBとかなり大きくなっているので、通信環境によっては時間が掛かるかもしれません。

またiOSアップデートを適用するユーザーが非常に多いためか、自身の通信環境が十分であってもダウンロード完了までの時間が数時間単位で表示される場合もあります。

  • ダウンロード:約5分(802.11ac接続)
  • アップデートの準備時間:約39分
  • アップデートの検証時間:約1分
  • インストール:約11分
  • iOSのサイズ:2.83GB(iPhone 11 Pro/iOS13.7からアップデート)

※ 上記ダウンロードやインストールの所要時間、iOSのサイズなどはデバイスやネットワーク環境により大きく変化するので、あくまで一例程度としてください。

iOS14のアプリ起動確認状況

iOS14で以下のアプリについては問題なく起動できることを確認しました。ただし、あくまで起動の確認となるため動作全般を保証するものではありません。

またiOS14アップデートはGM版〜正式版の間が短いこともあり、多くのアプリがiOS14アップデートの対応が追いついていません。とくにゲームアプリの場合は注意が必要なので、常用しているアプリがある場合はiOSアップデート前にデベロッパーの公式サイト等で対応状況を確認するようにしてください。

アプリ 起動確認
LINE
LINE@
Twitter
Facebook
Instagram
Evernote
IFTTT
1Password

iOS14にアップデート(OTA)する方法

iPhoneをWi-Fiに接続している場合に限り、iPhoneだけでiOS14にアップデートすることができます。

  1. 設定アプリ一般ソフトウェアアップデートをタップ。

  2. ダウンロードとインストールをタップして、本体パスコードを入力。

  3. 上記画像はiOS11.1のものですが、基本操作は変わりません。
  4. 利用規約が表示されるので同意するをタップ。

  5. 画面の指示に従って操作を進めることで、iOS14アップデートが完了します。

著者情報

Funaki Ryo
iPhoneの使い方、iOSアップデートの最新情報、iOSや各種SNSの不具合や障害情報、How To情報を中心に届けるブログ「SBAPP」の著者。iPhone 4の頃からiOSテクニック、不具合の対処法を中心に記事を書いてます。

運営ポリシーは、不具合の原因や対処に役立つ情報を一つでも多く集め、一人でも多くの人に役立てて貰える記事を公開すること。

コメント&トラックバック

  • Comments ( 23 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. iOS14、翻訳を使ってみた。オフラインでも使える。ただし、翻訳後の音声が小さくて聞こえない。
    iPhone本体のボリュームを上げてもだめ、消音は切っている。音声はどうやって大きくするの?

  2. ウイジェットを好きなところに配置できないんですけど?iOSは14、アナログ時計のウイジェットを2段目と3段目のところに配置しようとしたらできない!ウイジェットは必ず1段目か3段目に配置しないといけないの?

  3. OS14勢いでうっかりアップデートしちゃいました。
    音量ボタンで音量の調整出来なくなる
    4g回線繋がらない
    SIMカードが入っていませんの表示出る
    再起動のため電源落としてもバッテリー表示消えない

    再起動2回してからはとりあえず安定かな

  4. どうぶつの森キャンパーはIOS14では起動せずappバックグラウンド更新しても解消されず困ってます。

  5. ランチャーアプリからクイックアクションでアプリ起動ができなくなりました。対処方法はあるんですかね?

  6. 悪夢のiOS13以降 全域に渡り絶不調だった初代SEが、ダメ元でiOS14にアプデしたら不死鳥の如く見事に蘇りました!

    とにかく最悪だったSafariとメールアプリも今のところ正常に機能しています。

    かなり時間が掛かりましたがアプデして良かったです♪

    と言いつつ 暫くすると不具合が出るかも知れないので、その時はまた報告します。

  7. iOS14にアップデート後、hey siriが使えなくなりました。
    一瞬siriアイコンが表示されてすぐ消えちゃいます。
    サイドボタン長押しでのsiriは使えます。
    そしてバッテリーの減りが異常に早く、本体も異常に熱くなります。

  8. SIMフリーなのの、SIMロックありという表示になっている。
    iOS14から、設定→一般→情報の中にSIMロックの表示が追加され、その表示に不具合が出ている可能性

  9. アップデしてからなんかwifi切れる

  10. ※ 解決しているのですが、他の方の参考になればと思いコメントしました ※

    機種:iPhoneXS
    触覚タッチを使用時にボタンを押したような小さく短めな音(ポーン?)が発生しました。
    設定アプリ→サウンドと触覚→システムの触覚 をOFF
    設定アプリ→アクセシビリティ→タッチ→3D Touchおよび触覚タッチ をOFF
    で改善しました。

    参考になれば幸いです

  11. プライバシーに関する警告とありWiFiが繋がらない

  12. iOS14 にアップデート後、トグル入力(ガラケー入力)で「・」や「:」などの記号を入力しようとすると「4444」「7777」となってしまう不具合が発生しています。機種はiPhoneⅩRです。

  13. iOS14 にアップデートしてから「設定」→「Wi-Fi」を開くと今接続しているもの以外のSSIDが表示されない(例えば2.4GHz帯に接続している場合、マイネットワークに5GHz帯のSSIDが表示されない)不具合が発生しています。「設定」アプリを何度か閉じたり開いたりすると表示されますがすぐに切り替えできないので不便です。機種はiPhoneⅩRです。

  14. iOS14にした翌日からWi-Fiに制限がかかった。
    家庭用Wi-Fiルーターに繋ぐと『安全性が低い』とメッセージが出る。

  15. ウィジェットでApple純正のnewsウィジェットが表示されません。というか見当たらない。原因分かる方いますか?

  16. アバター
    By タカハシトシミ

    WiFiにつながっていない電話回線の環境だと
    インターネット、LINEなどがつながりません。
    以前はつながりました。
    何とかなりませんか。

  17. 時々キーボードの反応が遅く入力にタイムラグが生じたり(フリーズしている?)、変換候補が表示されないといった不具合が発生しています。

  18. Ryoさん、お疲れ様です。いつも情報提供ありがとうございます。

    iPad Air2(Wi-Fi)、iPhone8(ドコモ)の順番でiOS14にアップデートしました。時間はトータルで35分ぐらいでした。
    特に大きな問題点はなくiOS13.7の時と比べたらSafariの動作、バッテリーの持ちがかなり良くなりました。
    Abema TV、DMM動画プレイヤー、テレグラムなどのアプリ動作も問題ありませんでした。

    iPhoneでiOS13.7の時に時々起きていたメールの着信音が鳴らない、通知がないという症状も改善されていました。
    ウィジェットで時計の時間が「東京」に設定してもズレるということもありましたが再起動したら自然に直っていました。
    今までもなんかおかしい時には再起動して対処しています。

  19. アップデートしてから、ミュージックのバックグラウンド再生ができません。厳密に言うと、他のアプリを開くと止まってしまいます。下手すればアプリが閉じてしまいます。下からスワイプして再生する以外に、そのまま聞く方法はないのでしょうか?アプリがよくないのか、再生を押してもかからない時もあります。

  20. iphone6sです。
    バッテリーアイコンの表示が変わり、充電器に繋いだままだと、充電が完了してもイナズママークが消えず色も緑のままです。
    アップルに問い合わせたところ新仕様らしいです。
    過充電しちゃうから元に戻して欲しいなぁ。

  21. iOS14にアップデート後接続しているWi-FiのSSIDに「プライバシーに関する警告」というメッセージが表示され、確認すると「このネットワークは暗号化されたDNSのトラフィックをブロックしています」と表示されるようになりました。端末やルーターの再起動で一時的に解消したものの、現在再び表示されています。このまま使い続けて大丈夫なのか心配です。

  22. アラーム設定OFFなのにアラームマークが消えません。。
    アラームマークがあるからONにしてると思ってたらアラーム鳴らず…見たらOFFだった。
    試しにON OFF切り替えてみたらやっぱり消えません。

  23. ホームスケイプというゲームをやっているのですが、アッブデート後に画面左側にウィジェットが表示されて大変困っています。消し方を教えてください。

コメント(承認制)

*

Return Top