楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iPhone】iOS 14.6 beta 1などが開発者向けにリリース、RC版に直接アップデートできる機能など

Appleが開発者向けに最新ソフトウェアアップデート「iOS 14.6」や「iPadOS 14.6」などのベータ版をリリースしました。今回リリースされたiOS 14.6 betaについては、主にbeta版としての機能が拡充されています。

  • iOS 14.6 beta (18F5046f)
  • iPadOS 14.6 beta (18F5046f)
  • watchOS 7.5 beta (18T5546f)
  • tvOS 14.6 beta (18L5546f)

最新のリリース候補(RC)版への直接アップデートが可能に

今回開発者向けにリリースされたiOS 14.6 betaでは、ベータ版のプロファイルを削除せずに最新のリリース候補版(RC版)に直接アップデートできるようなりました。

これにより利用ユーザーは引き続きベータアップデートを適用するのか、ベータプロファイルを削除し正式版のアップデートのみ適用する(Apple Beta Software Programを終了する)のか選択できるようになりました。

また9To5Macによると、この機能はiOS 14.5 RCで既に動作しているようで、iOS 14.5 RCをインストールしている場合は設定アプリに利用可能なアップデートとしてiOS 14.6 betaが表示されるとのことです。

You can now directly update your iOS or iPadOS device to the latest Release Candidate without removing the beta profile. After updating to the Release Candidate, you can choose to update to the next available beta or uninstall the profile to remove your device from the beta program.(66256273)

– 意訳
ベータプロファイルを削除することなく、iOSまたはiPadOSのデバイスを最新のリリース候補版に直接アップデートできるようになりました。リリース候補版にアップデートした場合、次のベータ版にアップデートするか、プロファイルをアンインストールしてベータプログラムからデバイスを削除するか選択できます。(66256273)

引用:Apple

なお、iOS 14.6で追加された一般ユーザー向けの新機能や変更点については明らかになっていないため、特筆すべき事項が明らかになった場合は追記します。

スポンサーリンク

iOS 14.5 正式版は4月26日の週にもリリース

次回のソフトウェアアップデート「iOS 14.5」の正式版については、新型「Apple TV 4K」などのプレスリリースで来週4月26日の週にも正式リリースを予定していることが明かされています。

Face IDを搭載し、iOS 14.5以降を搭載したiPhoneが必要です。また、tvOS 14.5を搭載したApple TV 4K(第一世代以降)、Apple TV HDで利用可能です。これらのソフトウェアアップデートは来週提供される予定です。

iOS 14.5については、Apple Watchと連携することでマスク着用時でもFace IDロック解除ができるようになるなど、様々な新機能や変更が含まれているのでこちらも楽しみです。

  • Apple Watchを装着することでマスク装着時でもFace IDロック解除できる機能が追加
  • iPhone 12シリーズのデュアルSIM機能が5G通信をサポート
  • PlayStation 5、XboxSeriesX/Sのコントローラーをサポート
  • 緊急速報機能に消音オプションを追加
  • ため息をする顔、目がぐるぐるになっている顔など、多数の絵文字が追加
  • ショートカットアプリにスクリーンショット撮影に関連するアクションの追加
  • ミュージックアプリにスワイプジェスチャ、歌詞共有機能の追加
  • Siriにデフォルトの音楽ストリーミングサービスとして、Spotifyなどの他社音楽ストリーミングサービスを設定できる機能が追加
  • iPhone 11向けにバッテリーの調整に関する機能、メッセージの追加

コメント(承認制)

*

Return Top