楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iPhone】iOS 14.5 beta 8などが開発者向けに配信、発表イベントが4月21日午前2時に開催

Appleが開発者向けに最新ソフトウェア・アップデートのベータ版となる、iOS 14.5 beta 8やiPadOS 14.5 beta 8などをリリースしました。また現地時間4月20日午前10時(日本時間4月21日午前2時)にAppleスペシャルイベントの開催が発表されました。以下詳細です。

  • macOS Big Sur 11.3 beta 8 (20E5231a)
  • iOS 14.5 beta 8 (18E5199a)
  • iPadOS 14.5 beta 8 (18E5199a)
  • watchOS 7.4 beta 7 (18T5194a)
  • tvOS 14.5 beta 7 (18L5203a)

新機能の追加、変更点は確認されず

今回開発者向けにリリースされたiOS 14.5 beta 8では、新機能の追加や変更点は確認されておらず、正式版のリリースに向けて調整が行われたものを思われます。

なお、これまでにリリースされたiOS 14.5 betaでは、iPhone 11でバッテリー状態の診断精度が低下する問題の対処(ピークパフォーマンスの再調整)など、以下の機能や変更点が確認されています。

  • Apple Watchを装着することでマスク装着時でもFace IDロック解除できる機能が追加
  • iPhone 12シリーズのデュアルSIM機能が5G通信をサポート
  • PlayStation 5、XboxSeriesX/Sのコントローラーをサポート
  • 緊急速報機能に消音オプションを追加
  • ため息をする顔、目がぐるぐるになっている顔など、多数の絵文字が追加
  • ショートカットアプリにスクリーンショット撮影に関連するアクションの追加
  • ミュージックアプリにスワイプジェスチャ、歌詞共有機能の追加
  • Siriにデフォルトの音楽ストリーミングサービスとして、Spotifyなどの他社音楽ストリーミングサービスを設定できる機能が追加
  • iPhone 11向けにバッテリーの調整に関する機能、メッセージの追加
スポンサーリンク

日本時間4月21日午前2時にスペシャルイベントが開催

betaアップデートのリリースと同日、Appleは現地時間4月20日午前10時(日本時間4月21日午前2時)にスペシャルイベント「Spring Loaded」の開催を発表しました。イベント形式は前回同様事前収録された映像を視聴するオンライン形式になっています。

スペシャルイベントでは新型Pad ProやAirTagなどの新製品発表が予想されている他、betaアップデートの頻度や進捗状況からスペシャルイベント当日にiOS 14.5正式版がリリースされる可能性も考えられます。

もしiOS 14.5アップデート配信後、すぐにアップデートを適用する場合は今週末あたりにiPhoneのバックアップ作成など、事前準備を済ませておくと良さそうです。

コメント(承認制)

*

Return Top