楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iPhone】iOS 14.4 beta 2などがリリース、ワイヤレスデバイスのタイプを設定可能に

Appleが開発者向けにiOS 14.4 beta 2やiPadOS 14.4 beta2、watchOS 7.3 beta 2などを含む最新ソフトウェアアップデートのベータ版をリリースしました。

  • macOS Big Sur 11.2 beta 2 (20D5042d)
  • iOS 14.4 beta 2 (18D5043d)
  • iPadOS 14.4 beta 2 (18D5043d)
  • watchOS 7.3 beta 2 (18S5793d)
  • tvOS 14.4 beta 2 (18K5793d)

HomePod miniとiPhoneが物理的に繋がっているかのような体験

iOS 14.4 betaでは、HomePod minにU1チップを搭載したiPhone(iPhone 12、iPhone 11シリーズ)を近づけて音楽を転送する際に、視覚的、聴覚的、触覚的な効果が現れるようになり、HomePod miniとiPhoneが物理的につながっているかのような体験が追加されます。

デバイスから別のデバイスにサウンドが転送される際に、視覚的、聴覚的、そして触覚的な効果が得られるようになります。2 また、iPhoneをHomePod miniに近づけるだけで、好みに合わせたリスニング提案が自動的にiPhoneの画面に表示されるようになり、iPhoneのロックを解除せずに、すばやくコントロールできます。

引用:Apple

他にもショートカットのアクション「壁紙を設定」に視差効果(Perspective Zoom)を制御するオプションの追加、VoiceOverのローターアクションにオプション「Direct Touch App」の追加(※1)、Watchアプリのワークアウトセクションに「最新のワークアウトをWatchに追加する」機能等の追加(※1)、Bluetoothイヤホン・ヘッドホンのデバイスタイプ設定機能の追加などが確認されています(via.MacRumors

※1 beta 1、もしくは beta 2時点では動作しないようです。今後のbetaアップデートでアクティブになる可能性があります。

スポンサーリンク

ヘルスケアの聴覚データの収集精度が向上

iOS 14.4 beta 2では、設定Bluetoothiボタンをタップすると表示される詳細画面に、新しくワイヤレスデバイスの種類(カーステレオ、ヘッドフォン、スピーカー等)を設定できる項目Device Type(デバイスタイプ)が追加されています。

Device Typeの設定画面には「デバイスタイプを設定するとオーディオレベルの測定値が正確になる」とのキャプションがあることから、iOS 14.4ではヘルスケアの聴覚データをより正確に収集できるようになり、ヘッドフォン通知機能※2の動作精度が向上するものと思われます。

Specifying the type of device can ensure your Handphone Audio Level measurements are accurate.

※2 ヘルスケアブラウズ聴覚ヘッドフォン通知有効にするから使用できる、推奨される7日間の音量限度を超えた際に本体音量を自動制限する機能です。

著者情報

Ryo
iPhoneの使い方、iOSアップデートの最新情報、iOSや各種SNSの不具合や障害情報、How Toを中心に届けるブログ「SBAPP」の著者。最新バージョンのiOSに関する不具合情報はどこよりも早くお届けできるよう取り組んでいます。

コメント(承認制)

*

Return Top