楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iPhone】iOS 14.3 RC 2などが開発者向けにリリース、前回から僅か2日でアップデート配信

Appleが開発者向けにiOS 14.3 RC 2、iPadOS 14.3 RC 2など最新ソフトウェアのベータ版をリリースしています。なお、2日前には前回のRC 1がリリースされています。

大きな問題がなければ正式版として配信されるRC版

今回開発者向けにリリースされたiOS 14.3 RC 2やiPadOS 14.3 RC 2は、前回同様に「RC版(Release Candidate)」となっており、一般的には致命的な不具合が無い限りは今回のバージョンと同じものが正式版としてリリースされることになります。修正を要する問題等があった場合は今回のようにRC版としてのアップデートが開発者向けに配信されます。

開発者向けにリリースされた各RC版

  • macOS Big Sur 11.1 RC (20C69)
  • iOS 14.3 RC 2 (18C66)
  • iPadOS 14.3 RC 2 (18C66)
スポンサーリンク

「AirPodsMax」の対応や不具合修正など

来週にもリリースが見込まれるiOS 14.3では、Apple独自のRAW規格「Apple ProRAW」の対応(iPhone 12 Pro / iPhone 12 Pro Max)、Apple社製の新製品「AirPods Studio」の対応などが予定されています。

iOS 14.3 (beta時点) の変更点

  • iPhone 12 Pro、iPhone 12 Pro MaxがApple独自のRAW規格「Apple ProRAW」に対応
  • Safariの検索エンジンに「Ecosia」が追加
  • アプリを起動するショートカット使用時、ショートカットアプリを介さずシームレスに起動できる
  • 「探す」アプリに新製品「AirPods Studio」を示唆するアイコンが存在

またiOS 14.3 RC時点で後悔されたリリースノートには以下の不具合の修正について記載されており、Bluetoothの設定が開けない問題、MagSafe Duoで充電が遅い問題などの不具合が修正される見込みです。

  • 一部のMMSメッセージが受信できない不具合の解消
  • メッセージ作成時に連絡先グループが表示されない
  • 写真アプリで一部の動画が表示されない、フォルダが開けない
  • Spotlight検索からアプリが起動できない
  • Bluetoothの設定が開けない
  • MagSafe Duo充電器がiPhoneの最大電力よりも少ない電力での充電になる
  • WACプロトコルを使用しているワイヤレス機器、周辺機器のセットアップが完了しない
  • VoiceOver使用中にリマインダでリストを追加するとキーボードが閉じる

関連記事【iOS14.2】SafariでIDやパスワードを入力するとフリーズする不具合が報告

著者情報

Ryo
iPhoneの使い方、iOSアップデートの最新情報、iOSや各種SNSの不具合や障害情報、How Toを中心に届けるブログ「SBAPP」の著者。最新バージョンのiOSに関する不具合情報はどこよりも早くお届けできるよう取り組んでいます。

コメント(承認制)

*

Return Top