楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iPhone】iOS13.4.1がiPhone SE(第2世代)向けに配信、アップデート内容などについて

Appleが本日2020年4月24日発売のiPhone SE(第2世代)向けに、2020年4月8日にリリースしたアップデート「iOS13.4.1」をリリースしています。

4月はじめ頃に配信されたiOS13.4.1と同一のアップデート

Appleが今回iPhone SE(第2世代)向けにリリースしたiOS13.4.1は、2020年4月8日にリリースされたiOS13.4.1と同じアップデート内容となっており、設定アプリのクイックアクションメニューからBluetoothを選択すると、設定アプリがクラッシュする不具合の修正などが行われています。

* iOS 9.3.6以前またはOS X El Capitan 10.11.6以前を搭載したデバイスとのFaceTime通話にiOS 13.4を搭載したデバイスから参加できない問題を修正
* ホーム画面で“設定” AppのクイックアクションメニューからBluetoothを選択しても反映されないバグに対処

iOS13.4では設定アプリのクイックアクションでBluetoothにアクセスすると設定アプリが落ちます。

iPhone SE(第2世代)は手動でiOS13.4.1にアップデート

iPhone SE(第2世代)は、iOS 13.4がインストールされた状態で出荷されるため、iOS13.4.1を利用する場合は手動でアップデート(設定ソフトウェア・アップデート)する必要があります。

iOS13.4、iOS13.4.1で報告されている不具合

iPhone SE(第2世代)のセットアップ後に動作不具合が生じた場合、iOS13.4以降でモバイル通信が繋がらない問題など様々な不具合が報告されているので、以下に該当する記事が無いか確認してください。

iOS13.4〜iOS13.4.1で報告されている不具合

…など。

※ 上記は不具合の詳細や対処法に関して解説した記事へのリンクです。コメント欄等で寄せられた不具合情報に関して調査し、詳細や対処法をまとめています。いつも沢山のコメントありがとうございます。

関連記事【iOS13.4.1】アップデートの新機能と変更点、不具合や評判のまとめ

コメント(承認制)

*

Return Top