楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iOS 13】SIRIが祝日前日にアラーム設定を変更するよう提案

スポンサーリンク

iOS 13ではSIRIの提案機能がアップデートされ、カレンダー(スケジュール)の祝日情報を参考に、祝日の前日にアラーム設定を変更するよう提案してくれるようです。

休日前にアラーム設定を変更する提案

海外の掲示板redditに投稿されたスレッド「Siri suggests to change alarm when tomorrow is a holiday.」によると、iOS 13ではSIRIが祝日前日に「アラーム”5:30″を変更する」と、翌日のアラーム設定を変更するよう提案してくれるようです。

Wecker 05:30 bearbeiten
Pfingstmontag im Feiertagskalender gefunden

スクリーンショットのSIRIの提案(ドイツ語)をGoogle翻訳で訳すと「”Feiertagskalender”で休日”Pfingstmontag(ドイツの祝日)”が見つかりました」とあるため、祝日カレンダーの情報を参考に提案しているようです。

ちなみに”Feiertagskalender”は、ヨーロッパ地域の休日カレンダー(.cal)を指しているので、日本の場合は標準で用意されているカレンダー「日本の祝日」から情報が読み取られることになりそうです。

スポンサーリンク

自分で設定した休暇も提案の対象になると尚便利

ベータ版を利用しているユーザーの反応も「これは本当に便利」と上々なようです。

nice, that’s genuinely useful. where does it get the data from?

Same for me ! That’s really handy.

提案に沿ってアラームを変更した場合は後日アラームを設定し直すよう提案するのか、自分で設定した休日(休暇)も提案の対象になるのかなど、細かな挙動は明らかになっていませんが、少なからず「月〜金に設定したアラームをオフにし忘れて祝日に起こされる」なんてことはiOS 13で減ることになりそうです。

※ 本記事はiOS 13 beta時点の情報です。今後のbetaアップデート、正式版では仕様が変更となる場合があります。

Source:reddit

著者情報

Ryo Funaki
iPhoneの使い方、iOSアップデート、iOSやSNSの不具合やトラブル対処法、モバイルアクセサリーのレビューなどを中心にお届けしているブログ「SBAPP」の代表です。

SBAPPは携帯電話の主流がガラケーからスマートフォンに移り変わる時期に、慣れない操作やトラブルで困る人の役に立てる記事を発信しようと思い立ち上げました。誰が読んでも悩みが解決する、そんな記事を心がけて執筆しています。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top