楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iPhone】iOS13で復元やデータ移行、iOSアップデートでフリーズ(文鎮化)する問題の対処法

【iPhone】iOS13で復元やデータ移行、iOSアップデートでフリーズ(文鎮化)する問題の対処法
スポンサーリンク

Appleが一部のiOS13を搭載したiPhoneでバックアップから復元やデータを移行すると、Appleのロゴと進行状況バーの画面のまま1時間以上動かなくなる場合があるとして、リカバリーモードを使用した対処法を案内しています。

iOS13搭載のiPhoneを復元、データ移行でフリーズする問題

Appleによると、iOS13を搭載したiPhoneでバックアップからの復元、以前のデバイスからデータ移行をすると、Appleのロゴと進行状況バーの画面のまま1時間以上動かなくなる場合があるとのこと。(リンゴループ、文鎮化とも呼ばれる症状)

iOS 13 を搭載した iPhone をバックアップから復元しようとした場合や、以前のデバイスからデータを移行しようとした場合に、Apple ロゴと進行状況バーを表示したまま画面が 1 時間以上動かなくなることがあります。以下、こうした現象が起きたときの対処法をご説明します。

引用:Appleサポート記事

実際にTwitterなどのSNSでも、iPhoneの復元に失敗してしまいデバイスがフリーズ(文鎮化/リンゴループ)する問題を報告する声が多数見受けられました。

スポンサーリンク

iOS13.1、iOS13.1.1のアップデートで文鎮化した事例も

Appleサポート記事では、iOS13以降の一部iPhoneで報告されているフリーズ(文鎮化/リンゴループ)は、バックアップから復元やデータ移行時に画面が動かなくなる場合があるとしています。

しかし、実際にはiOS13のデバイスをiOS13.1、iOS13.1.1アップデートした時にフリーズ(文鎮化/リンゴループ)したとの報告もあり、今回の不具合は復元やデータ移行に限ったものでは無いように思えます。

フリーズ、文鎮化、リンゴループした時の対処法

iPhoneの復元やデータ移行、iOSアップデートでデバイスがフリーズ(文鎮化/リンゴループ)した場合、AppleはリカバリーモードとiTunesによるアップデートを試すよう案内しています。

  1. 画面に表示されている進行状況バーが1時間以上動いていないことを確認する
  2. デバイスをPCに接続
  3. デバイスをリカバリーモードで起動(手順は以下参考)
  4. iTunesに表示される選択画面でアップデートを選択する。(復元を選択すると初期化されるので注意)
iPhone 8 以降のリカバリーモード起動方法

  1. 音量(大)ボタンを押してすぐに放し、音量(小)ボタンを押してすぐに放す。
  2. サイドボタンを長押し。
  3. リカバリモード画面が表示されるまでサイドボタンを押し続ける。
iPhone 7 および iPhone 7 Plusのリカバリーモード起動方法

  1. 音量(小)ボタンスリープ/スリープ解除ボタンを同時に長押し。
  2. リカバリモード画面が表示されるまで音量(小)ボタンを押し続ける。
iPhone 6s 以前のリカバリーモード起動方法

  1. スリープ/スリープ解除ボタンホームボタンを同時に長押し。
  2. リカバリモード画面が表示されるまでホームボタンを押し続ける。

著者情報

Ryo Funaki
iPhoneの使い方、iOSアップデート、iOSやSNSの不具合やトラブル対処法、モバイルアクセサリーのレビューなどを中心にお届けしているブログ「SBAPP」の代表です。

SBAPPは携帯電話の主流がガラケーからスマートフォンに移り変わる時期に、慣れない操作やトラブルで困る人の役に立てる記事を発信しようと思い立ち上げました。誰が読んでも悩みが解決する、そんな記事を心がけて執筆しています。

コメント&トラックバック

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. あまりiPhoneに詳しくない者ですが、先日、iPhone SEで、iOS 13をアップデートしようとしたら、インストール中にリンゴループとなりました。強制終了すら出来ず、修理屋さんにも相談して、中を開けてみてもらいましたが、システム故障でリンゴが消えないとの事でした。
    SEはiOS 13でも大丈夫らしい記事がありましたが、私のSEは悲しくも見事に壊れてしまいました・・・SE愛用の皆様に、一事例としてコメントさせて頂きます。

  2. iPhone X で 13.1.2でも朝起きたら文鎮化していて大変でした。
    Apple shop行ってもダメで、強制Update + iMacにある古いBackupから復元を二回かけてもダメで、復活しても超不安定で使い物にならず、仕方ないのでiCloud にあるBackupから復元したところ、やっとまともに動くようになりました。

    それでも不安定で、たびたびappが落ちます。
    私にとっては、ここ最近で一番ひどいUpdateです。
    OSも端末も一社で作っていると思うんですけどね。

    文鎮化の次にひどい状態(ちょっと動いた時)もまるで、他社製appのinstallに振り回されるような挙動でした。
    (通常はサードパーティ側で不安定なものは、OS側で切り離して中断させるけど、そこが上手く出来ていなくて道連れで丸ごと延々とfreezeする様子)

    もう信頼できないので、自動Update機能は怖くてOffにしました…

コメント

*
*
* (公開されません)

Return Top