楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iPhone】iOS 13.4 beta 4などが開発者向けにリリース 新機能や変更点は確認されず

【iPhone】iOS 13.4 beta 4などが開発者向けにリリース 新機能や変更点は確認されず

Appleが開発者向けにiOS 13.4 beta 4、macOS Catalina 10.15.4 beta 4などを開発者、iOS 13.4 beta 4/iPadOS 13.4 beta 4/macOS Catalina 10.15.4 beta 4のパブリックベータ版をBeta Software Programの参加者向けにリリースしています。

  • macOS Catalina 10.15.4 beta 4 (19E250c)
  • iOS 13.4 beta 4 (17E5249a)
  • iPadOS 13.4 beta 4 (17E5249a)
  • tvOS 13.4 beta 4 (17L5251a)

これまでのiOS 13.4 betaアップデートの振り返り

これまでのiOS 13.4 betaアップデートでは、メールアプリのメニューアイコンの配置変更、9つの新しいMemojiステッカーの追加、ファイルアプリにフォルダ共有機能の追加、新しい復元オプション「OS Recovery※」などが確認されています。

※ オプションとしての表示のみ確認されており、機能としては実際には動作しておらず開発段階の機能である可能性が考えられます。

iOS 13.4 beta 1の変更点

  • 受信メールの下段に表示されるメニューの配置変更(返信ボタンとゴミ箱ボタンが離れたiOS12に似たデザイン)
  • ファイルアプリにフォルダ共有機能の追加(iCloud)
  • 9つの新しいMemojiステッカーの追加
  • macOS、iOS、tvOSのユニバーサルアプリ(バンドル)の対応
  • CarPlayに新しい通話コントロールとサードパーティーのナビゲーションコントロールが追加
  • NFC機能を備えた車両で利用できるCarKey APIの対応
  • ショートカットのShazam Itに新しいオプションが追加
iOS 13.4 beta 2の変更点

  • 受信メールの下段に表示されるメニュー配置を再び変更。beta 1では表示されたフラグアイコンの廃止、返信ボタンが一つ左に移動、右端に新規メール作成ボタンを追加。
  • iMessageでNFC対応車両のロック解除やエンジン始動などができる「CarKey」のデジタルキーを共有できるオプションの追加。
  • TVアプリにデータのダウンロードとストリーミングを制御できる新しいオプションを追加。
iOS 13.4 beta 3の変更点

  • 新しいOS復元オプション「OS Recovery」が見つかる ※実際に機能としては動作しておらず、開発段階の機能である可能性が高い。
  • QuickTypeキーボードがアラビア語の予測入力をサポート
  • QuickTypeキーボードが日本語および中国語(Zhuyin)のライブ変換をサポート
  • QuickTypeキーボードが12.9インチiPadレイアウトのスイスドイツ語レイアウトをサポート
スポンサーリンク

iOS 13.4 beta 4では新機能や変更点は確認されず

iOS 13.4 beta 4に関しては、新機能の追加や大幅な変更は確認されておらず、正式版リリースに向けての不具合修正や調整が行なわれたものと思われます。

iOS & iPadOS 13.4 Beta 4 Release Notesも併せて確認しましたが、こちらも新しく記載された新機能等の事項は無く、RealityKitに関する不具合のみ追記されています。

RealityKit
Known Issues
・After updating to iOS & iPadOS 13.4, you won’t be able to synchronize scenes with peers using earlier versions of RealityKit due to a fundamental change in the physics system. If two peers running a MultipeerConnectivityService have incompatible versions, they will remain connected in the underlying MCSession but won’t synchronize scenes. iOS & iPadOS 13.4 adds a new NetworkCompatibilityToken class so a host can avoid inviting incompatible clients to its MCSession. Please see the NetworkCompatibilityToken documentation for additional details. (59262764)

引用:Apple

恐らく、次回以降のbetaアップデートも正式版に向けての調整が続き、今月中旬〜下旬には正式版がリリースされそうです。純正メールアプリを使用しているのであれば、メールを誤ってゴミ箱に送るような、誤った操作によるストレスが軽減されるアップデートになるかと思います。

著者情報

Ryo Funaki
iPhoneの使い方、iOSアップデート、iOSやSNSの不具合やトラブル対処法、モバイルアクセサリーのレビューなどを中心にお届けしているブログ「SBAPP」の代表です。

SBAPPは携帯電話の主流がガラケーからスマートフォンに移り変わる時期に、慣れない操作やトラブルで困る人の役に立てる記事を発信しようと思い立ち上げました。

理想は「誰が読んでも悩みを解決できる記事」を書き上げることですが、不具合等の対処法をお伝えする記事では、確定的な解決方法をお伝えすることが難しい場合もあります。そういった際は「可能な限り解決の糸口に繋がる情報を凝縮した記事」をお伝えできればと思います。

コメント

*

Return Top